人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2023年 05月 19日
芝生代わりに、クリーピング・タイム
芝生代わりに、クリーピング・タイム_e0134713_19535855.jpeg
クリーピングタイムが、菜園スペースの地面を芝生のように広く覆っている。去年、茎を細切れにしてバラバラと土に埋めておいたから、春にはその一片一片が根付いて広がり、今ではこんな風に絨毯状になったんだ。

ミント、フェンネル、ローズマリー、チャイブ、紫蘇なんかが周りにはぐるりと生えてるから、それらを摘みに出ると、歩くたびにまずはタイムの香りが足元から立ち上って来て、収穫タイムがすごく心地良い。ヒーリング効果あり。

一雨ごとにみっしりと密度高く緑も濃くなっていってるので、夏前にもう一回大々的に間引いて、間引いた蔓はまた別の場所にバラバラに埋めておこう。どんどん香り絨毯を広げよう。

庭全体がタイムで埋まってしまっても、草丈が低く地表を覆うから全く邪魔にならないし、これから咲く紫の小花も綺麗で蝶を呼ぶし、しかも料理に大活躍だし。とっても良いグラウンドカバーだと思う。
芝生代わりに、クリーピング・タイム_e0134713_19540097.jpeg
芝生代わりに、クリーピング・タイム_e0134713_19535987.jpeg
芝生代わりに、クリーピング・タイム_e0134713_19535697.jpeg




芝生代わりに広い面積に一気に増やすなら、マット式も良いかもしれない。
千切って置いておけば、すぐに間を埋めて広がるはずだし。






# by macchi73 | 2023-05-19 23:00 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(0)
2023年 05月 18日
バジルの増殖スタート
バジルの増殖スタート_e0134713_19540743.jpeg

庭でモコモコ繁っているスイートバジルを摘んで、ご飯に使う。摘みたては香りが強くて美味しいなあ!

爪で茎をプチッと切るようにして収穫するので、指先が強烈なバジル臭になる。猫たちにその指を突き出すと、興味津々の様子で匂いを嗅ぎ、ウヘッとそれぞれ変な顔をする。うはは。可笑しい。なのに何度でも嗅ぐ。
バジルの増殖スタート_e0134713_19540596.jpeg

大きな葉を毟った後の茎は、水に挿して日光のあたる場所においておく。根が出てきたら、また土に挿すつもり。

そうやって、1株が2株、2株が4株、4株が8株に増殖していって夏の間中たくさん繁らせたら、最後は全部バッサリ刈り込んでバジルソースにして瓶詰めするんだ。そのためにも、毎日どんどん収穫して料理しないとだ。
バジルの増殖スタート_e0134713_19540334.jpeg

「この匂い好きなの?」
−−わからん!
バジルの増殖スタート_e0134713_14295389.jpg
バジルの増殖スタート_e0134713_14340973.jpeg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スイートバジル ハーブ苗 ジェノベーゼ 料理用
価格:528円(税込、送料無料) (2023/5/13時点)





# by macchi73 | 2023-05-18 23:00 | 栽培日記:ハーブ、果樹、野菜 | Comments(0)
2023年 05月 17日
収穫後の片付け:サフラン、コリアンダー
収穫後の片付け:サフラン、コリアンダー_e0134713_18535448.jpeg

庭の一角、枯草色がモジャモジャしていて見た目がよろしくない。ここ刈っちゃって良い?と夫に時々聞かれるが、ダメダメ、このままにしといて!枯れるのが大事なんだ!とずっと主張していたスペースだ。何故って、この葉はサフランだからね。完全に枯れるまで光合成させておくことで、球根に栄養が貯まって、翌年の収穫準備ができているって訳。でもさすがにそろそろちょっと短く刈り込んじゃっても良さそうだな。十分に太った球根は秋には芽吹いて花が咲き、すっかり収穫が終わった後に、またニョキニョキと葉を伸ばしてくるというサイクル。

で、庭のリセットついでに、去年収穫したサフランの残り全部も使い切って、夫が娘の彼氏のもてなしにサフランライスを炊いたのだった。

お父さんの美味しいカレーと子供たちに名高いあっさりインドカレーとメカジキのサブジ、さっぱりしたライタ、そして「お父さんの手作りがどこより一番美味しい」と末っ子に言わしめている十八番のティラミスまでせっせと仕込んで。更に、Macchi, 今回はプーリーも仕込んでみようと思うんだけど、どう思う……?前に食べてとても美味しかったから……と何か真剣な面持ちで相談されて、うんうん良いと思う!とかテキトーに答える。
収穫後の片付け:サフラン、コリアンダー_e0134713_18535219.jpeg
収穫後の片付け:サフラン、コリアンダー_e0134713_18535004.jpg
収穫後の片付け:サフラン、コリアンダー_e0134713_18534914.jpeg

結果、どの料理もとても美味しく、きょうだい達も加わって、楽しく弾む食卓になった。ふふ、長女も嬉しそうだ。
こりゃあきっと料理上手なお父さんの姿を見て娘たちも夫婦で一緒に料理をするような家庭になるかもしれないね……と、夜のベッドで満腹幸せモードで話しかけたら、あれっ、夫が何か沈んでいる。ううう、プーリー……膨らまなかった……失敗だった……と落ち込んでいる。あー、張り切ったもてなし料理で初めての一品を作ろうとして失敗ってよくあるよね。私もやるよ。ガックリするんだよなあ。分かる分かる。


* * * * *


ずっと料理に活躍していたコリアンダーも、放置してたら今はもう伸び切って花を咲かせてしまったので、収穫時期はそろそろ終わり。花を咲かせなければもうちょっと収穫できたんだけどね、無精した。

この後はざっくり刈り込んで香草バターライスやかき揚げにでもして、残りからは種をとって、サフランと同じく次の収穫に向けての休眠期間だ。それぞれの楽しい収穫サイクルが、今年も一つ一つ閉じて、また始まっていく。似てるようで違う、次の新しいサイクルへ。
収穫後の片付け:サフラン、コリアンダー_e0134713_18545278.jpeg



# by macchi73 | 2023-05-17 06:00 | 【庭】収穫、料理 | Comments(0)