<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2008年 02月 26日
ローマン カモミール
ローマンカモミールの育て方:
●日当りと水はけの良い場所を好む。
●ローマンカモミールとジャーマンカモミールがある。それぞれ特徴は以下の通り。
●ローマンカモミールは:
 ・多年草。
 ・リンゴのような香りが全体にある。
 ・抗炎症作用があり入浴剤やスキンケアに使える。
 ・草丈が低く這うように広がり踏圧に強い。と言うより、踏まないと徒長してニョロニョロになるのでグラウンドカバー向き。
ジャーマンカモミールは:
 ・一年草。
 ・花は甘い香りだが、草には香りがない。
 ・お茶に利用できる。
 ・草丈1m近くなり、直立する。アブラムシが付き易い。


2007年
ジャーマンとローマンがあるのを知らずに、ローマンを植えてしまった。
「おー、広がる広がる」なんて喜びつつ、お茶にしてみたら、なんだか青臭い味。美味しくない。ちぎった時は、ちゃんとリンゴみたいな良い匂いがするんだけどなあ。

お茶にしようとさえしなければ、ローマン種も背丈低くよく広がって、可愛い小花を咲かせる様子は悪く無い。踏んで歩くと良い匂いがするし。芝生替わりに使うのが一番良い使い方かなと思う(菜園に植えちゃったけど)。

2008/2
芝生がまだ枯れ葉色の中、瑞々しい緑色を保っている。

e0134713_21573793.jpg
2008/4
ニョロニョロ広がっているので、徒長を抑えるために裸足で上を歩き回ってみた。爽やかな匂いが広がって良い気分。
気に入ったので、ざくざく刈り取って布袋に入れてお風呂に入れた。良い匂い。
2008/6
花を沢山付けて、面積を広げている。良い匂い(って、そればっか)。

e0134713_1411535.jpg

[PR]

by macchi73 | 2008-02-26 21:41 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(0)
2008年 02月 24日
モグラ
e0134713_23104382.jpg
一年中、ボコボコ地面を掘り返す、姿の見えないニクい奴。

トンネルルートにあたった植物がひっくり返されていたり、油断して歩いているとズボッとトンネルを踏み抜いてしまったりするので、一度は捕まえて(すぐに逃がすけど)びっくりさせてやりたい気もする。

肉食で植物の根なんか食べないし、土を耕す効果もあるとかないとか。姿形も可愛いらしい。
[PR]

by macchi73 | 2008-02-24 23:20 | 【生物】昆虫・その他の生物 | Comments(0)
2008年 02月 23日
クレマチス(モンタナ ルーベンス)
旧枝咲き。弱剪定。
育て方はクレマチスを参照。

2008/2
地上部をカットされたポット苗を植付け。タグによれば旧枝咲きの品種。
旧枝咲きってことは、花が見られるのは2009年の春か。遠いなあ。
2008/4/19
まだ地上10cmくらいしかないが、蕾を付けているのを発見。
あれ?今年もう咲いちゃうの?
やはり私は「旧枝咲き」の理解を間違っているっぽい・・・旧枝咲きって、古い枝からしか咲かない訳じゃない訳?

e0134713_2317422.jpg
2008/5
手前でモサモサに繁ったマロウの陰で、咲いているのを発見。
ちょっと桃色秋明菊に似た雰囲気。可愛い。

2010/4/10
ヤマボウシの株元で咲き始めている。
隣のハンモックに寝そべっていると、ふんわり良い香りが漂ってくる。白粉っぽい甘い香りだ。

e0134713_1956493.jpg
[PR]

by macchi73 | 2008-02-23 00:00 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)
2008年 02月 19日
ヒメツルソバ
ヒメツルソバの育て方:
●花期は7〜11月。
●日照にはうるさくないらしい。
●すごく丈夫で広がり易いが、他の植物を阻害する場合は刈り込む必要がある。


e0134713_22565863.jpg

2006/11
お向かいさんから貰った。丈夫なので世話は不要とのこと。白っぽいのより、ピンクが濃い部分が可愛い。
2006/12
環境が合わないのか季節柄か、花が白っぽく・葉が黒っぽくなってきている。ちょっと汚れた感じ。うーん。

2007/9
今年はものすごい勢いで地面を覆い、花も怖いくらい沢山咲いている。しかも、ピンクが濃い。年によって元気な時とそうでない時があるのかな。
雑草のイヌタデの花が丸まったような見た目で、イヌタデとも絡まり合って広がっている。
雰囲気としては、もはや雑草……。
[PR]

by macchi73 | 2008-02-19 01:23 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(0)
2008年 02月 17日
ロータス ブリムストーン
ロータス ブリムストーンの育て方:
●開花:5月
●乾燥、日当りを好む。
●挿し芽で増える。常緑で、黄色の新芽を鑑賞する。


2006/11
金柑の根元に植え付け。

2007/3
元気に越冬。新芽が黄色で綺麗。
e0134713_1930326.jpg

2008/2
寂しい冬の庭でも新芽の黄色が綺麗で目立つ。何も世話していないのに全く枯れない。
ただ、背が伸び過ぎて下の方が木質下してきてるので、ちょっと根元から刈り込んでみた。刈り込んだ枝は、その辺に挿しておく。e0134713_19301574.jpg
2008/5
冬に挿した枝が根付いていたらしく、生垣沿いのちょっと日陰になる場所に広がっていた。綺麗。
e0134713_23394254.jpg
[PR]

by macchi73 | 2008-02-17 19:35 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(0)
2008年 02月 17日
ジョウビタキ(メス)
e0134713_2149790.jpg
今年に入ってから毎日庭で見かける。
いつも一羽で同じ鳥っぽいので、縄張り制なのかもしれない。

人を怖がらない性格のようで、かなり近くに行っても逃げないし、こちらが庭仕事に熱中していると鳥の方から寄って来る。
多分、地面を耕した時に出てくる虫やミミズが目当てなんだろう。

尾羽が橙色のはメスで、オスは全然見た目が違うらしい。
オスとメスに共通するのは羽にある白い斑なので、別名「紋付鳥」。
ヒ・ヒーと高い可愛い声で鳴く。

2008/1
今年はメスではなくオスが毎日やって来る。去年と縄張りが変わったようだ。
[PR]

by macchi73 | 2008-02-17 01:06 | 【生物】野鳥 | Comments(0)
2008年 02月 16日
シダレウメ(枝垂梅)
ウメの育て方:
●花期:2〜3月
●収穫:6月
●剪定:花後に太い枝を根元から5cm位で切ると新枝が伸びてくる。
7〜8月以降は花芽が出来ているので切らないこと!
1月頃膨らんだ花芽を見て、花芽のない枝は切る。


e0134713_19291282.jpg

2008/1
梅を諦め切れず、深大寺の露店にて枝垂梅を購入。
今度の木は一春目は鉢で花を楽しんでから庭植えすることにした。
webで調べたら、ちゃんと実もなるらしい。受粉の問題は、近所にも梅の木は何本かあるから大丈夫じゃないかなーなんて思ってみる。
2008/2/16
最初の花が一輪咲いた!

e0134713_12522233.jpg
2008/2/24
ほぼ満開になった。
e0134713_22544755.jpg

2008/3/16
花もそろそろ終わりっぽい。
本によれば、そろそろ剪定の時期だけど・・・。
細かい剪定の仕方が分からないので、ちょっと調べてまとめてみた。

>>梅の剪定の仕方
[PR]

by macchi73 | 2008-02-16 20:51 | 栽培日記:冬の植物 | Comments(0)
2008年 02月 15日
ボケ(木瓜)
ボケの育て方:
●植付け、挿木、移植は9〜10月。
●剪定は10〜11月。花芽は切り落とさないこと、葉芽も3節くらいまでは残すこと。
●花期は12〜3月。
●施肥は3月, 10月, 11月。


2007/2
植付け。秋にはすごく大きい実がなる品種らしいので楽しみだ。
e0134713_12533970.jpg
2007/4
花が幾つか咲いた。花もとても綺麗。これが実になるのかと思うと二度美味しいな。
2007/6
花は雨風で落ちてしまい、結局実になりそうなのは残っていない模様。残念。
2007/11
枝が張らないタイプらしく、冬は殆ど裸の棒といった姿。枯れてる訳じゃないよな・・・と心配。

2008/2
花芽が出て、丸くピンクに膨らみつつある。去年よりずっと花数が多くて楽しみ。力を付けてくれよと、油かす肥料をまわりに少し埋めておく。
2008/3
今年は去年より花数も多いし、それに花がでかい!
e0134713_223794.jpg

2008/4
花が終わった後に、しっかり実ができている。すごい数で嬉しい。

一カ所にだいたい3つ程の実ができているけれど、これはこのままで良いのだろうか。
webで検索してみたけれど、ボケの実の処理についての記事は見つけられず。
果樹(ボケは果樹なのか!?)の常識では、大きな実にするためには、多過ぎる実は取ってしまって一つだけを残し、栄養を集中させるべきではないのか?と悩む。

そして、1つ2つ実をかき取ってみるけれど・・・。ダメだ!勿体なくて出来ない。
1つ1つが結構な大きさなんだもんなー。しかも、しっかりと枝についていて、ちょっと力を入れないと取れないので、なんかいかにも無理矢理もいでます間引いてます、っていうやましい気分になってしまう。
ということで、今年はこのまま全部付けたままで様子を見ることにする。
e0134713_21205810.jpg
2008/5
実はかき取るまでもなく、自然落下して一カ所につき一つ残るくらいになっている。
残った実は、太って来て行く末が楽しみ。
どうかこれ以上は落下しないで収穫まで無事でいてくれますように。
e0134713_0455274.jpg
2008/5
先日の台風の大雨で隣のマロウが傾いてボケにもたれている。
あらあら、と思って近くで見たら、ボケの実が全部落ちてた!泣ける〜。
[PR]

by macchi73 | 2008-02-15 00:17 | 栽培日記:冬の植物 | Comments(0)
2008年 02月 14日
ハナカンザシ
花かんざしの育て方:
●花期:3〜5月。
●寒さに強く暑さに弱い・・・と書かれつつ、非耐寒性の1年草となっている。
●やや乾燥を好む。雨にあてない。
●秋に種まきでも増やせる。


e0134713_12543294.jpg
2007/2
深大寺の花屋さんで、お兄さんに強力プッシュされて購入。カサカサした紙のような花と赤い蕾が綺麗。甘い匂いがする。雨のあたらない軒下に植える。
2007/4
次から次へ綺麗な花が咲く。株もどんどん大きくなってきて、よく「可愛い花だね」とお客さんたちに褒められる。
2007/6
花も終わり株ももう限界のようだ。三分割して庭の雨の当たりにくい場所に分けて植えておく。一年草ということだけど、来年も零れ種で咲かないかなー。

2008/2
分けて植え置いた株、下の方が枯れ上がってニョロニョロなんだけど、生き延びてたようだ。小さい葉と赤い蕾がチラホラ付いている。茎のあたり、かなり見た目が悪いんだけど、今刈り込んだら本当に死なせてしまうかもしれないのでそのままにしておく。温かくなったら液肥したら良いかな。
2008/3
花が咲き始めた。
去年の花よりずっと小さいけど、これはこれで儚げで良い気もする。

e0134713_22245011.jpg


2009/3
すっかり忘れていたのに、今年も咲いた。
雑草に埋もれつつ、今にも無くなりそうで無くならない・・・なんだか可愛くなってきた。

e0134713_1838635.jpg
[PR]

by macchi73 | 2008-02-14 21:35 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)
2008年 02月 13日
ミニバラ
ミニバラの育て方:
●花期は種類によりそうだが、我が家のものは四季咲きっぽい。
●花の咲いている間は10日に一遍くらい液肥を。
●花が終わったら5枚葉の上で切り落とす。
●2月には地上5〜10cmで強剪定する。


2006/9
実家からちび苗を一枝もらう。花色不明。
2006/11
ホームセンターで苗購入。緑っぽい白い花と、ピンクの2株。

2007/2
実家苗は成長が見られず。ホームセンターの苗は冬中ずーっと大きな花を次々つけていた。今も花をつけているが、これでも強剪定した方が良いのかな?せっかく元気なのに・・・迷う。

e0134713_12575941.jpg2007/5
結構大きな花を付けるようになった。子供たちが花冠やミニ花束を作る時に活躍。やっぱりバラって華やかだ。

2007/12
葉は落ちて、丸裸。茎が赤い。


e0134713_12584759.jpg2008/1
積雪の中で、綺麗に二輪今年初の花をつけた。こういうのを俳句で冬ソウビって言うらしい。確かにグッと来る姿。2月に強剪定をするべきらしいけど、こんなに花を付けてるのに?と思って伸ばし伸ばしにしてしまう。葉はすっかり落ちてるから、きっと今の時期に剪定しないと春に綺麗に茂らないんだろうなとは思いつつ・・・。

2008/2
花が落ちたので、地表10cmくらいのところで剪定。

2008/5
一昨年実家から貰ったのは、てっきりミニバラだと思っていたが、気付いたら1mくらいに伸びていた。茎は柔らかめのため、しなって一本でアーチ型になっている。
花は綺麗に咲いているが、全然世話してないせいか葉っぱがボロボロだ・・・。

e0134713_2642.jpg

2009/1/31
時々すごく小さい鉢などで人から貰ったりして、株の数は増えているはずなんだけど、全然増えている気がしないのは何故だ?と考えるに、それは花をつけない(または咲いても雑草に埋もれてる)から。
ということで、放置され、あちこちで薮に埋もれているミニバラらしき株を、まとめて庭の一角に植え付けた。
これで毎年の世話も忘れない。

2010/5
バラの大株を世話するついでに、今年はミニバラも世話したからか(と言っても、雑草に完全に紛れないよう、たまに草刈りする程度だが)、ちょくちょく花をつけだした。

e0134713_18203828.jpge0134713_18205182.jpg

2010/11
秋咲きのミニバラもあった。

[PR]

by macchi73 | 2008-02-13 23:17 | 栽培日記:冬の植物 | Comments(0)