2009年 03月 20日
ベロニカ オックスフォードブルー
ベロニカの育て方:
●花期は2〜6月。草丈10cm程で這うように広がり、沢山の花をつける。
●水はけよく日当りの良い場所を好むが、夏の高温多湿は苦手。夏は半日陰で乾燥気味に育てる。
●春に株分けするか、挿し芽で殖せる。


2009/3/20
ブドウを植えたプランターの土がすぐに乾いてパサパサになってしまうので、株元にオックスフォードブルーを植え付けた。
ベロニカには色々な種類があるが、オックスフォードブルーは這性でよく広がるタイプらしい。
上手く広がってマルチング替わりになって欲しい。

2009/4/11
早くもプランターの表面を覆ってくれた。
近くで見ると地味な色味に見えるが、少し離れてみると、ぶどうの株元全体がブルーに煙って見えて良い感じ。涼しそう。

e0134713_1548536.jpg
[PR]

by macchi73 | 2009-03-20 19:58 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(0)


<< セダム、ベンケイソウ、マンネン...      プシュキニア、プシキニア >>