2018年 06月 07日
Q. 秋まきの種を春にまいたらどうなるか(矢車菊)
e0134713_22403919.jpg

A. なんとかなる。

という訳で、今春、適当に種まきした矢車菊が、ちょっとした花畑になり始めた。

本来なら、秋に種まきしてじっくりと株を大きく育てれば、4月頃から夏にかけて咲く花なんだと思うが、春まきすると今の時期くらいから咲きだすようだ。春播きだと、種まきから開花までは3ヶ月弱ってとこだな。

秋まきでちゃんと育てたのであろう矢車菊畑を通勤路で見かけるが、そちらは茎がもっとしっかり強く直立する感じで、一株がみっしり密度高く咲いているように見える。それに比べて我が家の春まき矢車菊は、ちょっと線が細いようだ。草茫々の薮の中で咲いてるので、線が細くなっちゃっただけって可能性もあるが。

でもまあ、これはこれで、風情があって良し(か?)。
[PR]

by macchi73 | 2018-06-07 06:00 | 栽培日記:夏の植物 | Comments(0)


<< あり余るほどの収穫対策      八重咲きクチナシの匂い >>