2015年 05月 01日
白木香と紅躑躅
e0134713_035029.jpg

今年も白木香が満開だ。
気づけばもう植えてから9年目。植えた時にはすでにある程度の長尺苗だったから、たぶん末っ子と同じ年齢なんじゃないかと思う。植えてから長いこと全然咲かなかったのに、5年目にいきなり満開になって、それ以降はまったく世話をしなくても毎年溢れるように花を咲かせてくれるようになった。

それと、同じく2006年に植えてからずっと花付きが悪かったツツジが、今年はとっても綺麗に咲いた。夫が嬉しそうにして「庭に出て、あの花の写真撮りなよ……」とか勧めてくる。引越してきた時に庭隅に捨てられてたものを夫がかわいそうに(勿体無く?)思って植えたものだから、ちょっと思い入れがあるんだと思う。
e0134713_035258.jpg

ガーデンデッキに腰掛けると、ちょうど左肩にツツジ、右肩に白モッコウが咲き誇っていることになる。紅白に包まれて、なんだかめでたい気分だ。

白木香はいい匂いだし、ツツジの蜜は子供が大好き。
でも、レンゲツツジと呼ばれるタイプのツツジにはかなり強い毒があって、吸蜜すると中毒したりもするようだ。怖いので、子供にはツツジの仲間には毒性タイプがままあること、よく知ったツツジ以外の吸蜜は危険と教えようかと思う。
e0134713_042429.jpg

[PR]

by macchi73 | 2015-05-01 23:55 | 栽培日記:春の植物 | Comments(5)
Commented by osakenomitaaai at 2015-05-02 03:35
こんばんは!またもこんな時間に…。更に先日は意図せず非常識呼ばわりしてしまい申し訳ありませんでした…!

白木香薔薇と聞いて早くも二度目のコメントです。やっぱり綺麗ですね!お花の植え方以外にもお料理やハンドメイドの服などセンスが良く憧れます。ではまた過去記事の旅を楽しませていただきます!
Commented by osakenomitaaai at 2015-05-02 03:52
ヒャーすみません!上のコメントですが前回雪国でコメントさせていただいたものです!ウッカリ欲望があらわに…。失礼しました。
Commented by りん at 2015-05-05 04:22 x
牛や馬を放牧している牧草地では、レンゲツツジが群生してる場所があるらしいですね。牛や馬は毒がある事を知っていてレンゲツツジを食べる事は無いから増えるみたいですね。
Commented by macchi73 at 2015-05-05 23:38
雪国 改め お酒さん>
はは。お酒好きなんですね〜。雪国にお住まいなんでしょうか。私も今ちょうど、雪国の旅から戻ったところです。

私は帰宅が遅いせいもあって、かなりの宵っ張りなんですよー。
で、ちょっとそんな生活を恥ずかしく思っているので、真夜中を過ぎた投稿(と、自動投稿)はだいたい23:55と時間を偽って投稿しています……。そうやってみると、23:55投稿の多いこと!

りんさん>
そっかー。動物は知ってるんですね。
経験で知ってるのかな?それとも匂いや味ですぐ分かるもんなんですかね。ざっと見たところだと、ヒラヒラが激しい品種と黄色味がある品種が危ない感じなのかな?と思いましたが……。

子供にツツジの吸蜜禁止令を出したところ、わかった、セージの方が好きだからツツジはやめておくよーと、アッサリしたものでした。
そしたらまたそれはそれで、「セージに毒のある品種はないよな?」とか気になったりして。いやいや、なんの花でも本当に大丈夫って知ってるのしかダメだよと言い直したんでした……。
Commented by りん at 2015-05-13 15:38 x
野性の直感で有毒なものだとわかってるみたいです。黄色いツツジってキレンゲツツジですね。レンゲツツジの仲間で致死性の毒があります。セージは大丈夫だと思うけど、チューリップとか観賞用のユリは危険ですよ。パンジーやニオイスミレも危ないです。
Commented by macchi73 at 2015-05-14 18:47
> りんさん
致死性!怖い。けっこう草花を食べたりしちゃう親子なので、気をつけます。

百合は前に一度植えたら、どんどん勝手に分球して増えて、今では庭中に生えてるんですよ。
で、百合根が好きなので「これも食べられないかなー」なんて思ってたんですが……。
あと、スミレをワインに入れて飲むとか聞いたことがあるような……それもウッカリしてニオイスミレなんかでやっちゃいそう……


<< 春の花畑のための強力グラウンドカバー      猫みたいな芋虫(ヒメジャノメ) >>