2011年 05月 04日
ミツバツチグリ(三葉土栗)
e0134713_22155887.jpg

ヘビイチゴに似てるが、でも何だか雰囲気が違う花を見つけた。
よく見ると、果実もヘビイチゴとは違って、茶色のボソボソだ。

このようにヘビイチゴと似た花をつけつつ、赤い果実ができないのは、バラ科キジムシロ属の植物。
(赤い果実ができるヘビイチゴやヤブヘビイチゴは、「バラ科ヘビイチゴ属」)

これは三葉なので、「ミツバツチグリ」だと思われる。
名前の由来は、ツチグリに似て三葉だから。

あれ、でもツチグリってキノコじゃなかったっけ!?
全然似てないじゃん……


……と思ったら、キノコではなく、ツチグリという花もあるようだ。
ツチグリは西日本にしか分布せず、和毛のある白っぽい細い葉が3~5葉つく。
ツチグリの根茎は焼いて栗のように食べられるらしいが、ミツバツチグリの根茎は食べられない。
残念。
[PR]

by macchi73 | 2011-05-04 23:55 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)


<< G.W. 帰省      毛の生えたヨレヨレの葉に、大き... >>