2009年 11月 08日
冬の菊
日曜日。
子供たちは連れ立って近所のお祭りに出かけ、屋台で昼食を済ますということで、日中は丸々不在。

私は、土・休出勤が続いて草臥れ気味のこの頃、久しぶりに一日休みなのでどこにも出かけず骨休めだ。
家の冬支度など済ませながらぼんやり庭を見て過ごした。
立冬を過ぎた今日、日陰は冬の寒さだが、日当りはまだ暖かい。

e0134713_22204898.jpg
野路菊が、門扉の脇に零れるように咲いている。
通りがかりのおじさんが写真を撮っていた。ふっふ。


一昨年から殖えに殖えたポンポン菊も咲き始めた。
まだ濃桃色のつぼみが小さくほころんだくらいだが、そのうち真ん丸のポンポンが庭にあふれそう。

e0134713_22212511.jpg


e0134713_23532450.jpg
2009/11/9
摘んでも摘んでも咲くと思えばこそ、花盛りにじゃんじゃん切花に使えるのが嬉しい。
菊って、放置していても花付きが良いから好き。
これがバラとかだと、勿体なくて摘めないんだよなあ......。

[PR]

by macchi73 | 2009-11-08 22:32 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)


<< オオカマキリの卵      ステビア茶 >>