「ほっ」と。キャンペーン
タグ:金蓮花 ( 1 ) タグの人気記事

2012年 05月 05日
ナスタチウム(金蓮花; キンレンカ)
e0134713_12503679.jpg

金蓮花の育て方:
●花期は春と秋。鮮やかなオレンジレッド、黄色などの花を咲かせる。
●花と葉は食べられる。ワサビのような味。果実も薬味として利用できる。
●種まきは4月、9月。挿し芽でも増やせる。
●日当りを好むが、真夏の直射日光は苦手。暑さ寒さにやや弱い。乾燥気味を好む。
●こまめに花殻摘みをすれば、長く楽しめる。


菜園が緑ばかりでつまらないので、食用花としてポピュラーな金蓮花を植えたら、ポンポンよく花を咲かせている。
試しにサラダやサンドイッチに使ってみたら、はっきりした風味があってなかなか美味しい。
ワサビのような風味ってよく言われるらしい。

e0134713_12505621.jpg
庭に生えている草でサラダを作った。

ナスタチウムの花・葉、
ベビーリーフ色々、
スイートバジル、
チャイブの花(ニンニクみたいな味)、
チャービルの花・葉(すごく甘い)、
プチトマト、
セロリ。


末っ子は裁縫が楽しくなったみたいで、昨日のTシャツに引き続き、ヌイグルミにマフラー、スカート、ブローチを作っている。
ここどうしたらいい?と聞かれて、つい手を出すと「いいのいいの。一人でやるの〜。口で教えて!」と言う。

しばらくして、何か声がするなーと思って覗いたら、末っ子が一人でパソコンに向かって犬とビデオを撮っていた。
「えー。可愛いわんちゃんです。このお洋服も、このマフラーも、このスカートも、ピノコが作りました。
ブローチだけお母さんに手伝ってもらいました、が、ほとんどワタシが作りました。多分。
これから一緒におでかけします。それでは〜」

多分、ってとこに笑った。
お節介してちょっと縫っちゃったとこ、悪かったなあ。
e0134713_12515963.jpg

* * * * * * * *

海を見たことがなかった少年(ル・クレジオ)

表題作が凄く良かった。
少年の見た景色を通して、世界や地球の上では、色んなものが絶え間なく動いてる(そして消えて行くものもある)……って感じが伝わってくる。キラキラしてる。

悪いもの含有率0の物語なので、子供たちに進めようと思ったが、夫は「花鳥風月は子どもに分からないよ」と言う(夫は読んでないが)。

花鳥風月とは違うんだけどなー。そう言やストーリーは無いか……。
若者向けに見えて、ホントの子どもには用の無い話で、世界初心者にかえりたい大人向けかもな。


[PR]

by macchi73 | 2012-05-05 12:55 | 書籍・CD | Comments(7)