タグ:竜胆 ( 5 ) タグの人気記事

2017年 11月 15日
秋の山野草:釣舟草、竜胆、秋海棠、現の証拠、天南星、黄花秋桐、薬師草、野紺菊、山芹、野原薊、森薊
山歩きすると、気づけばいつも皆からずっと遅れて一人歩きになってる。別に体力が無いからじゃなくて、すぐに道端のものに興味を惹かれて立ち止まってばかりだからだと思う(多少負け惜しみ)。

目の端に動くものや色付いたものがあると、すぐそっちに目がいっちゃう。木漏れ日なんかも光と色がチラチラ揺れるから、ついついずっと眺めちゃう。ちょっと馬鹿なのか、または蛙の仲間なんじゃないかと思う。でも一緒に行ってる人たちも、どんどん一人だけ先に行っちゃう人、ずっと喋ってる人、一言も喋らない人、落語家、スピリチュアル、サイコパス、みんなバラバラなので、まあいっかと思う。そう思って一人でゆっくり見て歩く。

そういう訳で、今回もいろいろ野の花を見た。見るとだいたい名前が頭に浮かんで、いつの間にか植物の名前が自分の中に溜まったもんだなと可笑しい。よく忘れもするけれど。

* * * * * * * * * * * * * * * *

ツリフネソウ(釣舟草)。

e0134713_2251416.jpg

リンドウ(竜胆)。

e0134713_22513931.jpg

シュウカイドウ(秋海棠)。

e0134713_22513770.jpg

ゲンノショウコ(現の証拠)かな。前に見たのとちょっと花弁の感じ違うけど。

e0134713_22513517.jpg

テンナンショウ(天南星)の実。見るからに猛毒。

e0134713_22513369.jpg

キバナアキギリ(黄花秋桐)。秋の山に咲く、薄黄色の和風サルビア。

e0134713_22513064.jpg

庭のオニタビラコ(鬼田平子)に似てる。
茎が分岐する感じ、葉が茎を抱く感じから、ヤクシソウ(薬師草)ではと思う。

e0134713_2251287.jpg

野菊って、株の個体差もあるし、そっくりなものが多すぎてあまり見分ける自信がないが、たぶんノコンギク(野紺菊)の白花種か。

e0134713_22512518.jpg

セリ科も花だけだとよく分からないな。たぶんヤマゼリ(山芹)。

e0134713_22512219.jpg

アザミが色んなところに咲いてた。全部同じ種類だと思ってたけど、よく見ると葉っぱの感じが違うものがある。最後の写真は森アザミ、他のは野原アザミかな。

e0134713_2251446.jpg
e0134713_22511034.jpg
e0134713_22511392.jpg

多分これだけ種類が違うモリアザミ。
森アザミは葉っぱが特徴的で、根っこは「山ゴボウ」という名前でよく漬物にされて売られている。

e0134713_22512071.jpg

[PR]

by macchi73 | 2017-11-15 22:00 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)
2011年 05月 01日
フデリンドウ(筆竜胆)
e0134713_219656.jpg

山の林縁に、ポツリと咲いていた小さなリンドウ。
ハルリンドウかなと思ったけど、以前見たものとちょっと雰囲気が違う。
こちらの方が、葉が幅広で丸い形をしており、肉厚な感じだ。
また、花も広がって咲かないで、固くまとまった株になっている。

上記の特徴は、フデリンドウのものらしい。
複数の図鑑を見ても、見た目の違いは微妙で、よく分からないけど……。

web検索してみたところ、ハルリンドウは群生していることが多いが、フデリンドウは単独でポツリと咲いていることが多いというし、今回のはフデリンドウっぽいかなーと思う。
[PR]

by macchi73 | 2011-05-01 21:18 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)
2010年 05月 01日
ハルリンドウ(春竜胆)
e0134713_21245156.jpg

G.W.山歩き中に発見。
林の縁に群れ咲いていた。
葉は茎を抱くような形で、薄青い花はとても小さい。
[PR]

by macchi73 | 2010-05-01 21:23 | 【自然】雑草、野草 | Comments(2)
2009年 09月 23日
エゾリンドウとオヤマリンドウ
e0134713_20274640.jpg

草津白根山の高層湿原にて見かけたリンドウの群生。
茎の先端にだけ花をつけるオヤマリンドウという種らしい。
辺りに硫黄臭が漂っていたので、「茎の先端しか花がついてないのは、株元は硫黄にやられて枯れ上がってんだな。大変な環境なのに頑張ってる訳だね」なんて、見当外れなことを思っていた・・・。

違う場所で見かけた群生。
こちらは茎に段々に花をつけている株も混じっている。エゾリンドウかな。

e0134713_20345615.jpg
[PR]

by macchi73 | 2009-09-23 20:37 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)
2006年 11月 06日
リンドウ
竜胆の育て方:
●花期は9〜11月。よく日に当たらないと花がつかないので注意。
●3〜4月に株分け、5〜6月に挿し芽で増やせる。
●日当りが好きだが乾燥には弱いので、夏は半日陰になる場所が好ましい。


2006/11
友人から切花で貰ったのが綺麗だったので、細かく分けて庭のあちこちに挿木してみた。木陰になる場所に20カ所程。根付かせるには時期が悪過ぎるかな?
2006/12
枯れた模様。地中に根が残ってる・・・なんてことは無いよね。多分。

2007/6/11
雑草の間にヒョロヒョロと咲いているこれは・・・。
花束だったの時よりグッと小さくなった感じだけど、挿木が根付いたか?

e0134713_1859256.jpg

2008/8
小さな豆鉢に入っている苗を2つ購入。ピンクの竜胆が咲く予定。金木犀の西側に植えておく。
2008/10/4
天気の良い日中、綺麗に咲いている。
夕方、日陰になってしまうと花は閉じてしまうようだ。

e0134713_19112620.jpg
[PR]

by macchi73 | 2006-11-06 19:19 | 栽培日記:秋の植物 | Comments(0)