タグ:海辺の野草 ( 5 ) タグの人気記事

2014年 08月 07日
浜ホニャララ@式根島:ハマゴウ、ハマボウフウ、ハマユウ、ハマシャジン、ハマナタマメ、ハマカンゾウ
e0134713_22115037.jpg

私はまだまだ泳ぎたいのに、体が冷え切ってしまった娘が岸にあがりたがる。
「ちょっと子どものこと見てよう!」と夫を探してキョロキョロしたら、大物の魚を追って、ずっと沖の方でポツンと小さな点のようになっている姿が見えた。

むむ。いつもは「オレ泳げないから……」と、水遊びから逃げている夫なのに。
絶対沈まない救命胴衣を贈ったら、いきなり海のハンターになってしまっている。魚に夢中になっている。

そうこうしている間にも、飛ぶように軽やかに水辺から遠ざかっていく娘。
仕方ないから追いかけた。
e0134713_22103749.png

で、岩場を子猿みたいに登って逃げていく娘を追っかけたら、浜辺は意外と花が沢山だ!
野生の花畑、綺麗かも。浜辺だけに「ハマほにゃらら」っていう名前の草が多い。

ハマゴウ: 浜栲

振り返ったら、岩場の斜面を覆い尽くすように咲いていた紫の花。
卵型の艶のある硬い葉は、ユーカリの葉に似た芳香があるらしい。
e0134713_2294616.jpg
e0134713_22101621.jpg


ハマボウフウ: 浜防風

浜辺に自生する野草だが、美味しくて薬効もあるため、よく食用とされ海岸などで栽培もされる。
ただし最近は、砂浜の減少や乱獲によって、自生地が激減しているそうだ。
e0134713_22102630.jpg


ハマユウ: 浜木綿

万葉集にも出てくる浜辺に咲く大きな花。豪華。

み熊野の 浦の浜木綿百重なす 心は思へど直に逢はぬかも  柿本人麻呂
e0134713_22103053.jpg


ハマシャジン: 浜沙参

浜辺に咲くタイプのツリガネニンジン。
薄紫色の花が群生していたが、その中に混じって、ときどき白花種(シロバナハマシャジン)も咲いていた。
e0134713_22102081.png
e0134713_2294051.png


ハマナタマメ: 浜鉈豆

ナタマメに似た豆をつける浜辺の野草。明るいピンク色の大きな花は綺麗。
豆も大きく、がっちりとした鞘は10cm以上にもなるが、とても硬くて食用にはできないようだ。
種子は海流に乗って広く散布されるというから、きっとそのために固く頑丈にできてるんだと思う。
e0134713_23103337.jpg


ハマカンゾウ: 浜萓草

暖地の海岸に群生するオレンジ色のユリ科の花。
野に生えるヤブカンゾウにそっくりだけど、ハマカンゾウは常緑なのが違うところ。
柔らかい葉をお浸しにして食べると美味しい。
e0134713_2293870.jpg

[PR]

by macchi73 | 2014-08-07 23:55 | 【自然】雑草、野草 | Comments(2)
2014年 04月 27日
海岸の花(浜豌豆と浜大根)
e0134713_143531.jpg

GWの海散策で満開だった、浜の花2種。

砂浜一面に広がってハマエンドウ(浜豌豆)が花を咲かせていた。
いかにも豆科の花と葉だけど、スイートピーみたいで綺麗だと思う。

同じく砂浜一面に咲いていた浜大根。
こちらは茎を高く伸ばして咲くので、地を這うように咲くハマエンドウより目立っている。
e0134713_14317.jpg

実際に咲いているところ。
遠くから見ると、ハマダイコンしか見えない……。
近くで見ると、ハマエンドウの方も色が鮮やかで綺麗なんだけどな。
e0134713_142925.jpg

[PR]

by macchi73 | 2014-04-27 23:50 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)
2010年 12月 22日
イソギク(磯菊)
e0134713_22571411.jpg

海岸の岩場から崖にかけての間の土地に、びっしりと生えているのを見つけた。
が、行きにくい場所だったので、そこから外れたところにチラホラ生えている株を撮影。

全体的に白っぽい冬の海岸で、黄色い花は目立つ。
葉っぱの裏には白い毛が生えていて、表から見ると白い縁取りのようで綺麗だ。
[PR]

by macchi73 | 2010-12-22 22:56 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)
2010年 12月 14日
冬の海岸の植物
今日遊びに行った海岸で見かけた花は、イソギク、ススキ、ハマダイコン、ハマベノギク、コマツヨイグサ等。
しかし時期柄、寂しく枯れかけの花よりも、色付いた実が目立つ植物の方が多かった。

●トベラ:
岸壁沿いに密集して広がっていた木。
実がはじけて、中に赤い果肉が見えていた。

e0134713_0285157.jpg

●マサキ:
海岸沿いにずーっとウジャウジャ生えていて、実がびっくりするくらい沢山ついていた。

e0134713_03269.jpg

●クコ:
薬膳などにちょこっと入れられているので貴重なイメージがあったが、地面を覆う薮になって実をたくさんつけていた。やっぱ、こんな風に蔓延るような強い植物だから薬効もあるってことかな。

e0134713_034169.jpg

●ノイバラ?:
バラ系の実だとは思うんだけど・・・ノイバラかな。薮の中で赤い実をつけていた。

e0134713_0351572.jpg

●カラスウリ:
どこでもおなじみ。でも綺麗。

e0134713_036129.jpg

[PR]

by macchi73 | 2010-12-14 23:56 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)
2010年 02月 22日
海岸の春菜摘み
朝起きたら、久々に青空が眩しい。今日は友人と海で釣り&野草摘み。
子どもたち全員引き連れて、一路海にGO!

e0134713_23473332.jpge0134713_23474592.jpge0134713_2348921.jpg

●ハマエンドウ(浜豌豆):
若芽の先っちょだけをちょいと摘んで、豆苗として食べることができる。甘くて超ウマ!
初夏に、スイートピーに似た綺麗な花が咲く。
スイートピーの仲間だけあって、豆には毒があるらしい。

e0134713_23523021.jpg

●ハマカンゾウ(浜萓草):
地表に近い白い部分を、おひたしにして酢味噌で食べられる。
7月に黄色い百合っぽい花が咲く。

e0134713_003273.jpg

●ハマダイコン(浜大根):
アブラナ科の常として、若芽をおひたしにして食べられる。
花は紫の菜の花って感じ。

e0134713_025028.jpg

今回は若菜摘みは軽く済ませて、釣りでタンパク質を!なんて思っていたんだけど。
夜、テーブルの上には娘が作ってくれた魚料理だけが......。

e0134713_072123.jpg

[PR]

by macchi73 | 2010-02-22 00:16 | 【自然】雑草、野草 | Comments(2)