タグ:人参 ( 4 ) タグの人気記事

2017年 09月 03日
ほろほろジュワッとするキャロットケーキのレシピ
e0134713_22032848.jpg
最近、キャロットケーキを週1回くらい焼いている。
で、気に入ったレシピができたのでメモ。
【キャロットケーキのレシピ(?)】

材料:
  • 薄力粉 180g
  • サラダ油 180g
  • クリームチーズ 100〜180g(トッピングなのでお好みで)
  • 砂糖 180g(……とか覚えつつ、実際は60gに減量)
  • ニンジン 2~3本
  • クルミ 適量(一つかみ)
  • レーズン 適量(一つまみ
  • シナモンパウダー 適量(さじ1)
  • ベーキングパウダー 適量(さじ1)
  • 重曹 適量(さじ1)

●材料の分量はかなり適当でもOK。「分量は全部180」と覚えると簡単。
●私が好きな、しっとりホロホロ、ジュワっとした食感にするコツはただ一つ、「ニンジンとクルミを大量に入れるだけ」だと判明。
ちなみに、参考にしようと思ってお店のキャロットケーキも二つほど食べてみたんだけど、けっこうしっかりした目の詰まった生地で、あまりホロホロ崩れるような生地のは売ってないみたいだった。売物としての見た目の問題か、または生地に水分量が多いと日持ちの点で問題があるのかな?

それとも、私の思ってるキャロットケーキのイメージが間違っている可能性も無きにしもあらず。自分では凄く美味しいと思うんだけど、何か似て非なるものを目指している可能性も無きにしもあらず。

* * * * * * * * * * * *


(1)粉っぽい材料をボウルによく混ぜておく。
  • 薄力粉180g
  • ベーキングパウダー 5g(目分量なら、食事用スプーンに一杯)
  • 重曹 5g
  • シナモンパウダーを壜から20振りくらい(好みで加減)
  • お好みで、他のスパイスも適当に(五香粉、カルダモンなど)

(2)具っぽい材料を用意する。
  • ニンジン2~3本を用意し、半分強を粗くすりおろし、残りは細かく千切りする(300g以上をオススメ)。
  • クルミをグワッと大きく一掴み分、粗く刻んでおく(100g以上をオススメ)。
  • レーズンを一つまみ(30gくらいかな、お好みで)
e0134713_22032529.jpg

人参(大)2本分。これで320g。
調べてみたが、こんなに人参を入れてるレシピを見かけない。やはり私のは何か間違ったイメージなのか……?


(3)ボウルに卵2個と砂糖60gを加えてよく混ぜ、それから油180ccを加えて、もったりしたマヨネーズ的な見た目になるまで混ぜる。

e0134713_22032389.jpg★小麦粉と砂糖は同量のレシピも多いので、「全部180」と覚えてOKそうだが、「砂糖は少な目!」という呪文を唱えて、半量の90gとか1/3量の60gにするのをオススメする(そうなると全然「全部180」じゃないが……)。私は60g派。

★砂糖は白砂糖より、コクのあるブラウンシュガー系が合う気がする。とか言って、ウチにはきび砂糖しか無いだけで、白砂糖と比較した訳じゃないんだけど。

★目分量なら、油はコップにたっぷり1杯くらい。油の種類は何でもOK。サラダ油とオリーブオイルのちゃんぽんにしたりもしたけど、味にはあまり影響しないみたいだ。


(4)(3)に(1)を加えてよく混ぜ、それから(2)も入れてよく混ぜる。

e0134713_22032123.jpg

★見た目こんな感じ。生地というより、ほとんどが人参とクルミ。
★ちょっと舐めてみて美味しければOK。スパイシーさが足りなければ、ここでスパイスをお好みまでガンガン足す。

(5)ケーキ型にオーブンシートを敷いて、(4)を流し込み、180℃に余熱したオーブンで40〜45分焼く。

e0134713_22031892.jpg

★まんなかに串を刺してみて、どろどろの生地がつかなければOK!

(6)(5)の粗熱をとっている間に、次のものを混ぜてクリームフロスティングを作る。

  • クリームチーズ100〜180g(載せたいだけ。好みなので、何グラムでも問題ない)
  • 粉糖を適量(チーズ全体にまぶすくらい)
  • レモン汁、一振り

e0134713_22031521.jpg


★柔らかくなるまで混ぜたら、ちょっと味見して、美味しかったら完成。好きな味になるまで、適当に砂糖やレモン汁を足してOK。
★カロリーを気にしなければ、クリームチーズの1/2〜1/3をバターにするともっと美味しい!!


(7)(5)の上に(6)をトッピングして、出来上がり。

e0134713_22031282.jpg
★すぐ食べても良いが、冷蔵庫で一晩置く方がしっとり感が増して美味しい。夜に作って朝食にしてる。


[PR]

by macchi73 | 2017-09-03 07:00 | 【庭】収穫、料理 | Comments(2)
2017年 08月 03日
大人の夏休み終わり
e0134713_14391280.jpg

夏休みの旅行から帰宅した。
早く早く今すぐレイクとマリオに会いたい!と末っ子が主張するので、空港から戻る途中のお店で留守番組の大学生たちと待ち合わせて、遅い晩御飯の焼肉食べて乾杯。

自宅の玄関を恐る恐る開けたら、思ってたより片付いていて、自炊と家事も交代でちゃんとしてたようだ。留守中にそれぞれが振る舞った料理など聞いて、なんとなく感慨深い。子供達は、少しずつだけど、私が思うより大人になっている。出がけにお風呂を沸かしておいてくれてたので、体洗ってサッパリして、眠る。

で、翌日(今日だけど)。
セミの声がするねえ、と末っ子。そうだった、旅行中はセミの声を聞かなかったかも。ジャングルに滞在してたので、木々の中から聞いたこともないようなおかしな声はずっと色々聞こえてきてたけど。

旅行すごく楽しかったけど、家がやっぱり一番だなー。落ち着くー!と末っ子。私は旅支度を解いて、洗濯物をガンガン洗って、部屋に箒掛けして雑巾かけて、旅行中に気に入って食べ続けていたスパイシーなキャロットケーキを焼いてみた。なかなか美味しいと好評。んー、でも、ちょっと意図した味と違ったな。普通のケーキっぽい味になってしまった。もっとスパイス効かせて、カルダモンとかも入れると良いのかな……。要改良。
e0134713_14391194.jpg

末っ子は、旅行前に読みかけていて結末がずっと気になってたという本を読み終えて満足そう。旅行中も、物語の登場人物たち(小動物たちだけど)の話を時々していたから、かなり気に入っているっぽい。お母さん、これ、凄く面白いから読んで!それで感想を語り合おう!と、手渡されたので今日は1日読書になるかな。

私の夏休みはこれで終わり。楽しかったな。また明日から仕事頑張ろう。


* * * * * * * * * * * * * * * * * *


娘(小6)が強烈に推薦する一冊。ブライアン・ジェイクスの『勇者の剣』。
読んでる途中も、「ネタバレして良い?ちょっと感想言わせてもらって良い?」と五月蝿いので、今日中に読んじゃうから止めて、と釘を刺す。

私はまだ読み始めたばかりだが、主人公のネズミたちの周りの美しい自然と美味しそうな料理の描写が生き生きしてて「今日は魚料理作ってみようかな……」とか思わせる。その一方で、長閑な章の合間に挟まれる、徐々に近づいて来ている厄災の描写も怖くてハラハラする。





[PR]

by macchi73 | 2017-08-03 14:43 | 面白かった本など | Comments(2)
2014年 06月 14日
ベビー野菜のグラッセ
e0134713_2371988.jpg

3月末に種まきした野菜が、段々と食べ頃になってきた。
娘に育て方を教えたら、大きく育てる株を選別しつつ、水やりしたり盛り土したり、なかなかマメに世話していて感心だ。

今日も熱心に間引き作業をしていると思ったら、友達に電話して「あのね、庭に小さい野菜あるから一緒に料理しない?」とか誘っていた。農作業と炊事のお誘いか……。小学生にしてはシブイ遊び方だ。
e0134713_2371719.jpg

それで遊びに来た友達と一緒に、三種のミニ野菜(ベビーキャロット・ベニーオニオン・ベビーリーフ)を収穫して、これで料理したいと言う。で、せっかくのミニな姿を丸ごと楽しめるよう、グラッセの作り方を教えた。

【根菜のグラッセの作り方】
(1) 野菜を水でサッと下茹でする。
(2) 水を切り、白ワイン・水・砂糖で柔らかくなるまで煮る。
(3) 茹で汁を捨て、バターを投入して炒める。
(4) 最後に少し塩で味を整え、スイートフェンネル(またはパセリ)を刻んで振りかけて完成!


料理中。
煮えるまで少し時間がかかるよ、その間はリビングで遊んでたら?と言っても、「いいの、包丁楽しいの」とずっと台所で色んな草を刻んだりしてる。食べない部分(人参やタマネギの葉)までみじん切りしている。
そっか、これはおままごとなんだな。
e0134713_2371455.jpg

最後、綺麗に盛りつけしたら、オオウ!と歓声。
ぱくぱく食べて「ウワー、甘い!」「この野菜甘みがあるね〜」とかグルメっぽいコメントまで出して嬉しそう。

はは。敢えて言わないけど。
それ、砂糖の味だから。
e0134713_2371136.jpg

[PR]

by macchi73 | 2014-06-14 23:55 | 【庭】収穫、料理 | Comments(4)
2014年 03月 31日
ミニ野菜の種まき(ニンジン、タマネギ、ブロッコリー)
e0134713_10204526.jpg

末っ子のミニ菜園をプランターで拡張して、種まきをした。
今回まいたのは、「ベビーキャロット」「ベビーオニオン」「茎ブロッコリー」「ベビーリーフ」。
どれも通常より小型のミニ野菜だ。菜園自体が小さいからね、省スペースで。

e0134713_10214139.jpg先々週くらいに撒いたラディッシュは発芽している。

ちょっと低温続きだったから20日じゃ収穫できなさそうだけど、まあ順調。

畝の間に、さらに土を入れてベビーオニオンの種も撒く。


本当は土作りからちゃんとやると良いんだろうけど、ちょっと手抜きして、プランターに元肥入りの市販の野菜の土を入れて、その上に種まき用土を敷いてから種まきした。
どこに何を撒いたか忘れないよう、子供たちにその辺の石ころにクレヨンで野菜の名前を書いてもらう。
e0134713_2322142.jpg

今日まいた種は、どれも収穫は6月中旬の予定。
そんな話をしてたら、遊びに来ていた小学生たちが「じゃあ、6月にパーティーしようよ!一緒に食べよう!」と言う。ふふ。いいねえ。じゃあ遊びに来た時には頑張って世話してね。
e0134713_1026041.jpg
しとしと雨の休日。たぶん野菜の種は、土の中で水を吸ってムクムク膨らみ中。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【ベビーキャロットの育て方】

●10cm程度の超早生ミニニンジンで、柔らかく甘みがあり、そのままの形で食べられる。
●発芽温度15-25℃で、発芽までは5〜14日。生育温度は20℃前後。
●発芽後は順次間引きを行い、本葉4,5枚のころに株間2〜3cmにする。
●種まきから収穫まで75日前後。なので、4月に種まきすれば収穫は6〜7月。
●元肥を施せば、追肥は不要。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

【ベビーオニオンの育て方】

●発芽温度は20℃前後。発芽までは1週間ほど。生育温度は15〜20℃。
●条間5cmで種まきできるので場所をとらず、プランター向き。
●芽が伸びて来たら株間3〜5cmに間引く。株間に比例した大きさになる。
●葉が伸び始めたら追肥と土寄せする。
●6月頃、肥大したものから順次間引き収穫する。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

【茎ブロッコリーの育て方】

●発芽温度は20〜25℃。発芽までは5日前後。生育温度は15〜20℃。
●本葉2枚になるまでに間引いて1本立ちさせる。
●本葉5枚になったら株間20cm以上にする。茎がぐらつかないように支柱を立てること。
●頂花蕾(主枝のてっぺんの蕾)が2〜3cmになったら摘心して、脇芽を出させる。
●脇芽の花蕾が500円玉程度の大きさになったら枝ごと切り取って収穫する。
●枝を切り取る場合は、切口が乾きやすいよう外側に向かって斜めに切る。
●枝を収穫したら必ず追肥する。肥料を与えると次々側枝が育って長期間収穫できる。
●4月頭に種まきしたら、これも初収穫は6月中旬くらいっぽい。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

【ベビーリーフの育て方】

●弁当などにも便利な小さな葉もの野菜たち。
●我が家の定番。育て方は毎年同じ。チョー簡単。失敗なし。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

[PR]

by macchi73 | 2014-03-31 06:00 | 栽培日記:ハーブ、果樹、野菜 | Comments(7)