タグ:ワスレナグサ ( 5 ) タグの人気記事

2014年 04月 25日
日陰の花(エビネ、ティアレラ、クリスマスローズ、ジャックフロスト)
e0134713_1475790.jpg

東通路の日陰に、キエビネが咲いた。
スッと立ち上がる感じでそんなにボリュームがある訳じゃないけど、パッキリした黄色で目立つ。
このあたりは直射日光が当たらない場所だけど、エビネランたちには結構良い環境みたいで、毎年花を咲かせている。
e0134713_2141171.png

そういえば今年の庭の目標は「東の通路を荒れさせない」だったが、今のところは大丈夫そうかな。

東通路は日照的にはかなり悪条件の場所だと思うけど、エビネの他にも、ティアレラジャックフロストクリスマスローズなどなど、時期になると毎年ちゃんと咲いてくれる顔ぶれが多い。

特にクリスマスローズは、改めて見るとボサボサ過ぎて、なんか凄いかも……。今年の秋にはまた株分けしよう。
e0134713_1475141.jpg

[PR]

by macchi73 | 2014-04-25 22:49 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)
2012年 04月 15日
春の花
e0134713_16281485.jpg

いきなり庭に色が増え始めた。
チューリップやアネモネ、ノースポール、ワスレナグサなんかが咲き出したせいか。

娘に花を摘んで来てもらっても、これまではビオラやクリスマスローズばっかりだったのが、今朝は色々な花の取り合わせだ。
飾ってみると、家の中までなんだか急に春っぽいな。
お日様、あったかい。

石の上で日向ぼっこしてる、小さいトカゲを見つけて喜んでる娘。
私も大きなトカゲを2匹も見つけて「これ、アオにあげたら食べるかな?」なんて言って、家族の顰蹙を買う。冬眠明けの生き餌……元気出そうだと思ったんだけど。

草刈りしてたら日に焼けて、頬がチリチリ痛くなった。
かと思うと、ぐんぐん日が陰ってきたりして。肌寒くて縮こまる。曖昧な天気。

曇り空の下、子供たちはチビ連れでカラオケに行っちゃった。
「いまは小さい子どもが歌う歌もあるんだもんね」と言う。年が離れてるのにつるんで、変なきょうだいだなーと思う。
家の中がすごく静かになった。

私は夫と近所の体育館で、突然思い立って卓球したりする。
小学生の頃はそこそこ上手だった気がするのに、今やってみると凄くヘタクソで、あーもう30年もやってないのかと実感。
子供時代は遠くなりにけり。

e0134713_16283612.jpg

[PR]

by macchi73 | 2012-04-15 16:45 | 【その他】日記 | Comments(2)
2011年 04月 22日
芝生リニューアル
e0134713_2151738.jpg

今日は仕事を早く切り上げて明るいうちに帰宅。
ボサボサの雑草野原になってしまった芝生ゾーンをリニューアルした。
古い芝生(だったもの)を殆ど剥がし、新しい芝に張り替える。
剥がした古芝は、勿体ないので裏の通路に敷いてみたり。

今回の芝生は、キリシマターフという品種。
野芝を改良したもので、これまで植えていた高麗芝より幅広の葉で、手入れが楽だということだ。
……なんて言っても、今までの高麗芝も、全然手入れしないで4,5年放置してただけだから、大変なことは何もなかったんだけど。
一口に芝生と言っても、品種によって見た目が結構ちがうらしいので楽しみだ。

そんなこんなで、4時から始めて終わったのは8時。
うーん、体が痛い。くったくた。
イテテテテ、と体を伸ばして空を見ると、暗いながらも仄かに白い曇りの夜空。
湿気があって暖かい。仕事が終わって嬉しい!

e0134713_21512989.jpg
青い小花があっちこっちで光っている。
忘れな草と、ジャックフロストだ。
どっちも同じ科の植物なので、花の見た目は同じ。
フロストの方は、葉に白い模様が入っていて涼しそう。

e0134713_21515082.jpg
勝手に生えてきた白山吹。
多分、鳥が運んで来た。

今年は株が大きくなって、花も沢山咲きそうだ。

e0134713_2152686.jpg
花火みたいなティアレラ

可憐な見た目の割りに暑さ寒さにも強いようで、数年前から咲いている。

e0134713_21521867.jpg
りんごにも花が沢山。
今年も沢山収穫できるといいなー。

[PR]

by macchi73 | 2011-04-22 22:45 | 【庭】季節の様子・庭仕事 | Comments(0)
2009年 04月 04日
ブルネラ(ジャックフロスト)
ジャックフロストの育て方:
●耐寒性と耐陰性は高いが、乾燥と高温に弱い。夏は半日陰になる場所に植え付ける。


2008/2
ジャックフロストという名前のポット苗を発見。
「あれ、なんだか懐かしい名前の気がするなあ・・・」なんて考えていたら、むかーし学生だった頃、女神転生(セガサターン)で夜なべして、ジャックフロスト含むフロストファイブを入手したのにセーブデータを間違って夫に消された記憶が蘇る。あれは酷い出来事だった。

懐かしくなって、庭に植え付け。おかえりフロスト。
まだ地上部は何も出てないけど、ラベルの写真はすごく豪華な斑入りの葉っぱだ。春が楽しみ。

2008/03/15
葉が出て来た。
小さいけれど、タグの写真通りの斑入り。いかにもフロステッド。

e0134713_19444487.jpg

2008/6/22
形良く繁って良い感じ。

e0134713_18404753.jpg

2009/4/4
「あ、あんなところにもワスレナグサが咲いてる」なんて思ったら、葉っぱが綺麗。
ジャックフロストだった。
冬の間は姿を消していたが、いつのまにかまた葉っぱを出していたようだ。
それにしても忘れな草に似てる・・・調べたら、どちらもムラサキ科に属している親戚だった。

e0134713_1842812.jpg

2009/9/20
ちょっと場所を移そうと掘り起こしたら、なんと株がバラバラになってしまった。
根が一塊じゃなくて、各葉茎毎に出てるんだな。一株に2つくらいずつ葉茎に分かれている。
こんなにヒョロヒョロ細切れに株分けして大丈夫か?と思いつつ、仕方無いので分けて植えておく。
まあ、うまく行けば5倍に増えるということで。期待。
[PR]

by macchi73 | 2009-04-04 19:04 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(0)
2007年 03月 05日
ワスレナグサ
勿忘草の育て方:
●花期は3〜6月(と書いてあったが、家では夏まで咲いていた)。
●一年草だが種まきで簡単に増える。
●寒さには強いが、風には弱い。
●乾燥に弱いため、冬の間も渇いたら水やりすること。


2007/3/5
すごーく安かったので2ポット買ってしまった。青い花は可憐。
2007/9
花期長く、段々横方向に広がりながらずっと咲いていてくれたが、そろそろおしまいっぽい。
聞く所によると零れ種が期待できるらしい。来年が楽しみ。
e0134713_14424020.jpg

2008/3
盛り上がって繁る葉っぱの中に、青い色を発見!
まだまだ小花が1,2輪見えるだけだけど、今年もよろしく。

2009/4/29
小さい花だが、結構目立つ青い色。
庭隅でばかり咲いているのは何故なのか。

e0134713_2224338.jpg
[PR]

by macchi73 | 2007-03-05 19:27 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)