タグ:ヤマシャクヤク ( 1 ) タグの人気記事

2009年 04月 19日
ヤマシャクヤク
山芍薬の育て方:
●花期は4〜5月。
●乾燥した場所に向く。湿り気は苦手。
●日照にはうるさくないらしい。我が家ではかなりの日陰で咲いている。
●すごく丈夫で育て易い。我が家では放置しててもいつも綺麗な姿を保っている。
●できた種をその辺に落としておいたら増えたっぽい。


2007/2
深大寺露店で購入。根の部分のみ。
2007/5
葉が出てきたが、繁るというより薄く葉を伸ばす感じで儚い風情。
一輪、花が咲いた。とっても綺麗。

e0134713_1448344.jpg
2007/8
花後、赤と青のつぶつぶの実をつけていた。面白い形だけど、ちょっと気持ち悪い気もする。赤い実は未熟な実で、発芽するのは青い方だけらしい。増えて欲しいので、地面に落としておく。


e0134713_2256946.jpg2008/3/8
地面からほんのちょっぴり、赤い芽をのぞかせているのを発見。
2008/3/27
しばらく忘れていたが、今日見たらグッと背が伸びていた。何にも世話してないけれど、今年も元気に咲きそうだ。
2008/3/30
すでに蕾が見えている。今年は開花が早いかも。
e0134713_22562861.jpg

2008/4/19
朝、遠目で眺めた時に庭の奥の方に白いふっくらした蕾が見えた。
「そろそろ咲きそうだな」なんて思っていたら、午後にはもう咲いていた。

e0134713_23565693.jpg
2008/5
気付いたら実を付けている。まるまる太った豆の鞘みたい。
でも、あれ、去年はブツブツした赤と青の実だったはずなんだけど。
この様子からどうやってあのブツブツになるんだろう。記憶に無い。要観察。
e0134713_1262795.jpg

2008/9/18
繁ったルドベキアとヤブランの向こうに、チラチラ見える赤いものあり。
回り込んでみると、山芍薬の実鞘が弾けて、見覚えのあるド派手な赤と青の実が零れていた。うわー、やっぱグロテスクだよなあ。あの可憐な花の後とは思えない。
末娘3才が、「ナニこのコワイの・・・」と言っている。
e0134713_2505136.jpg

2009/4/10
つい先週あたりに地面から赤い芽を伸ばしていた時、チラッと見て「あれ?今年は2つ芽が出てる」なんて思っていたら、ぐんぐん伸びて、もうこんなに繁っている。
確認してみたら、やはり地面から二株出ていて、蕾もそれぞれ一つずつつけている様子。

株が大きくなって地下で広がったのかな?それともまき散らしておいた種で増えた?

e0134713_214266.jpg

2009/4/14
気付いたら二輪とも大きく咲いていた。

e0134713_22144459.jpg

2009/4/19
山芍薬の花は咲いてすぐ散るとどこかで読み、「ええ?そうかな」なんて疑問に思ったんだけど。
咲いて5日目の今日はまだ綺麗に咲いている。
夜、涼しくなってから見ると、一旦開いた花を閉じて眠っているようだ。

e0134713_2218978.jpg
[PR]

by macchi73 | 2009-04-19 22:19 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)