「ほっ」と。キャンペーン
タグ:メバル ( 2 ) タグの人気記事

2009年 12月 13日
海岸のマルバグミ(丸葉茱萸)
e0134713_21562695.jpg

週末、神奈川の海までドライブして、友だちと野草採りと釣り。

海岸で、たわわに実をつけている大きな木を見つけた。
全体の佇まいが、我家のアキグミによく似ている(我家のグミは全然実をつけないが・・・)。
くねくねと枝を伸ばし、常緑の葉をつけていて、葉の裏は白色。
果実は微かにオレンジがかっているものもあるが、全体的に白っぽい。
おそらくマルバグミ(丸葉茱萸)ってやつだろう。春には実が赤くなって食べられる。

e0134713_221636.jpge0134713_2212355.jpg

e0134713_2212961.jpg
一日歩き回った肝心の野草採りの結果は・・・惨敗。
聞いたところによると、どうも今年の台風の影響らしい。

そうして釣りも・・・がっくし。

夜、一匹だけ釣れた小さなメバルを唐揚げにして食卓に載せてつつきながら、皆で蕎麦と酒をいただく結果となった。
朝の予定では、魚と野草の晩ご飯になるはずだったのになあ!
獲らぬ狸也。
[PR]

by macchi73 | 2009-12-13 21:54 | 雑草、野草 | Comments(0)
2009年 02月 23日
メバル釣り、クコ(枸杞)
e0134713_2084827.jpg

海岸で昆布拾いとバーベキュー。
ついでに子どもたちのオモチャのような釣り竿で海釣りを試したらメバルが大漁。本当に釣れるとは思ってなかったので驚いた。

さらについでに、海岸を覆って絡み合っていたクコの枝を持ち帰り、裏庭に挿しておく。根付くかな?今は実の無い時期なので「本当にこれがクコ?なんかヨレっとした雑草じゃない」と夫に疑われるが、海岸で毎年冬には実をつけるのを見ているので間違いないはず。多分・・・。

ちなみに、海岸のクコゾーンには、トゲトゲの硬い枝と、細くてトゲのない細い枝が入り乱れており、「どうせならトゲの無い方にしよ」と細い方を持って来た。そして帰宅後、ウェブで調べるとクコにはトゲがあるそうだ。多分、若い枝だからまだトゲがないとかそういう感じだと思うけど・・・間違ってクコでないものを持ち帰っている可能性も無きにしもあらず。

e0134713_21131871.jpg

クコの育て方:
●花期は7〜9月。紫色の小花をつける。
●収穫時期は9〜12月。
●挿し木で簡単に増やせる、らしい。
●日当り良くやや湿り気のある土を好む。施肥などは不要。
●放置しておくと茂りすぎるので、長く伸びた枝は冬に刈り込むと良い。
●害虫に好まれ、うどん粉病も発生しやすいらしい。


2010/10/8
花が咲いた。とても小さい。そして一輪だけ。
しかしとりあえず、クコの花であるのだけは間違いなさそうだ。
でもこの調子だと、実がつくのはまだ何年か先っぽいなー。

e0134713_20451057.jpg
[PR]

by macchi73 | 2009-02-23 19:50 | 【生物】魚・貝など | Comments(0)