「ほっ」と。キャンペーン
タグ:ポピー ( 3 ) タグの人気記事

2012年 01月 26日
種まきたい病
雪の残る夜に、庭の写真集を見る。
花好きなおばあさんが十勝平野に作ったという広大な花畑。凄いなー。


『紫竹おばあちゃんの幸福の庭』


「庭園」というより、まさにこれは「お花畑」!
こういうのが庭主の趣味なんだなーというのが伝わってきた。

私の趣味としては、Bunny Guinness の Family Gardensくらい仕掛けがある庭の方が好みだけど、こちらの写真集は、花好きな人が好きなようにやってる感じが楽しい。

表紙を含め、何枚か「こんな庭だと良いなー」ってな写真があった。


今年のうちの庭は、グラス中心のスッキリめの植栽にしたところだったけど、やっぱり花がいっぱいの風景ってのも幸せそうだよなあ。
ううーん。植えたい。植えたくなった。花を。カラフルなやつを。辺りいっぱいに。
お花畑で楽しそうに遊ぶ子どもたちの幻が見える……。

溜め込んだ花の種を手にして、意味もなくウロウロしてしまう。
どうすんのか?またあれもこれも生えて来て、モッサモサのジャングルにしちゃうのか?
すぐにあっちこっちに揺れて、ポリシーってもんがないのか?
草中心のクールな庭はどうした!二兎を追う者は一兎をも得ず!

でもなー、庭なんて趣味だからなー。思いつきで楽しくやって「たはー!やっちゃったー!」ってなったって別に良いじゃん、なんても思う。

足下に散らばる種袋。
アイスランドポピー、ヒナゲシ、矢車菊、おじぎそう、ネモフィラ等々。絶望的にカラフルだ。
しかも「うーん、手持ちの種は秋蒔きが多いけど、今年は寒いらしいから、もしかしてコレぜんぶ春蒔きでもイケルのでは?」とか考えちゃって、もう、種蒔きたい病にかかったとしか思えない。

ちょっと他人の意見も参考にしようと、隣の末っ子に聞いてみる。

 「花いっぱいの庭が好き?それとも花いっぱいじゃない庭が好き?」
 「うーん、お花いっぱいの方!」


……って、ダメな設問の見本じゃん!誘導尋問!

ちょっと頭を冷やしてよく考えよう。
まだ3月までには三十日はある。

* * * * * * * *

紫竹ガーデンのホームページってのもあった。
ちなみに北海道にはBunny Guinnessの作った庭園(銀河庭園)もある。
北海道、きっと夏に涼しくてカラッとしてるのが良いんだろうな。
こんど庭めぐりに行ってみたいかも。

バニー・ギネスの色んな庭はこちらで見られる。
日本で(しかもこの狭い東京の庭で)やるのは難しいかな?と思うけど、子供が喜びそうなギミックが色々あって、探検するのが面白そうだよなーと思う。
[PR]

by macchi73 | 2012-01-26 00:19 | 書籍・CD | Comments(2)
2008年 04月 10日
アイスランドポピー
アイスランドポピーの育て方
●花期は2〜5月
●種まきは秋。移植を嫌うので、直播きで。
●一株が結構大きくなり葉も茂るので、ごちゃごちゃ発芽した芽は勿体ないけどかなり間引いて株間を広くとるようにした方が良さそう。
●日当り、水はけのよい場所に植える。多湿は苦手。
●茎が長く伸びた先に薄い花びらの花をつけるので、遠目からだと可憐な感じがする。が、近くで見ると茎は太くて毛深くて丈夫。どんなに風が吹いても倒れない。


2007/10
アイスランドポピーの花色ミックス種を庭にばらまく。

2008/2
蕾を付け始めた。
カラフルなナガミヒナゲシのような花をイメージしていたので、茎の太さ、蕾の大きさに違和感が。なんかゴツい・・・。
2008/3
花が咲き始めた。一輪一輪がとにかく大輪。娘の顔の半分くらいある。

e0134713_7523685.jpg
2008/4
次から次に花をつけるが、ギュウギュウに混合い過ぎで、やや暑苦しい見た目。
でも移植は嫌うというし、今春はこれで行くしかないか・・・。来年はちゃんと間引こう。

e0134713_20282517.jpge0134713_2249394.jpg
2008/5
黄色の花が終わり、種を付け始めた。白の花はまだまだ元気そう。
花びらが散った後、中心部がカブセル状に残り、その中に小さな顆粒状の種が沢山入っている。ナガミヒナゲシの種に似ているが、アイスランドポピーの方が数倍大きい。また、ナガミヒナゲシはツルツルした感じのカプセルだが、アイスランドポピーのカプセルは毛深い。

e0134713_22284684.jpg

[PR]

by macchi73 | 2008-04-10 20:26 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)
2007年 04月 24日
ナガミヒナゲシ(長実雛芥子)
e0134713_1836493.jpg
春になるとあちこちで群れになって咲きだす。茎が長くて、一斉に風にゆれる感じがのどか。
花が終わると、花の部分が長いカプセルのようになり、中には顆粒状の種が沢山入っている。

2008/3
この時期、とにかく庭中のあらゆる所に生えてくるギザギザのロゼット状の葉っぱ。確かこれがナガミヒナゲシの葉だった気がする。

e0134713_3262623.jpg
2008/5
咲き始めた。
園芸種のポピーを細く小さくした感じ。私はこっちの方が可憐で好きだな。
真ん中に写っているのは、桃色タンポポ。

e0134713_113484.jpg
種もポピーのを小さくした感じ。ポピーの種と違って、毛が生えていない。

e0134713_1142425.jpg

[PR]

by macchi73 | 2007-04-24 18:36 | 雑草、野草 | Comments(0)