タグ:フウチソウ ( 2 ) タグの人気記事

2011年 07月 25日
庭再生計画 2011: カラーリーフとグラス類を使う
仕事が夏休みに入った。
夏休み中は子供イベントを最優先にしつつ、毎朝涼しいうちの1時間だけ、庭仕事に充てようと思う。
1時間で1,2㎡ずつ整備して行けば、夏休み終わりにはだいぶ良い感じになるはず。

以上が宣言。
(でも毎年、再生しないといけない庭って……基本的に間違っている気もする)

で、今日の作業は以下の通り。
まずは丸刈りになった庭を掘り起こし、雑草の地下茎を取り除いて更地にし、適当なグラウンドカバーを庭の他の場所から移植してみた。

e0134713_0425338.jpg他の場所で大きくなっていたフウチソウ、ブルーデイジー、シダ、アイビー、アジュガなんかを掻き集めて植えてみた。適当。

うーん。なんかバラバラで風景にならない。
やっぱり、事前にちゃんと組み合わせを考えてやらないとダメっぽいなあ。


グラウンドカバー植物を集めてみて気付いたが、うちの庭には、カラーリーフが凄く少ない。
だから緑ばっかりで、鬱蒼とした雰囲気になってるのかもしれない。

e0134713_0435018.jpg試しに近所の花屋さんで赤い葉っぱを一つ購入して来た。
白妙菊と色んなアレコレ(雑草か?)が繁っているカエデの根元に配置してみる。

あ、なんか良いかもしれない。


よし、今年はカラーリーフとグラス類を使った庭にしてみよう!
……と、なんとなく方針は立てつつも、これまで葉ものを利用したことが無いので、いまいちどんな風にデザインしていけば良いのか、全然思いつかないのであった。

こりゃ、まずはイメトレしないとダメだなー。
明日にでも図書館で良さそうな本を借りてこようっと。
[PR]

by macchi73 | 2011-07-25 16:20 | 【庭】季節の様子・庭仕事 | Comments(6)
2008年 04月 14日
フウチソウ(裏葉草、黄金風知草)
風知草の育て方:
●秋に葉が枯れてきたら、根元で刈り込む。冬場は地上部が無くなる。
●春に株分けで増やす。株分けの時に根を短く切り詰めると新しい根が出てくる。
●直射日光では葉焼けするので、半日陰での場所に植える。かなりの日陰でもOK。
●肥料は殆ど必要ないが、水は切らさないようにする。


e0134713_2120315.jpg
黄金風知草を一ポット植え付けたら、日陰でかなり大きく育ったので、冬に地上部が枯れてから株分けしてみた。

まずは地上部の枯葉を刈り取り、それから根を少し切り詰める。
根がかなり硬く密集しているので、細かく引き裂くような感じで、5つ程に分けてみた。

ちょっと細かく分け過ぎたかな?と思ったが、春になったら全ての株から綺麗な新しい葉が出て来た。丈夫で、見た目も清々しい草だと思う。
[PR]

by macchi73 | 2008-04-14 21:24 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(0)