タグ:ヒメツルソバ ( 4 ) タグの人気記事

2015年 11月 20日
秋の庭(荒廃中)
e0134713_1203855.jpg

もう、家に帰って寝るだけの毎日。
……って訳でもないか。いま、やりたいことだけやって、それだけで毎日力尽きている。

その結果、家に関する部分は、けっこう何もかも放棄している。
庭は全くの野生の藪と化している。家庭も、家事も、放置状態。

肌寒くなって来たら、毎年決まって咲く秋の花たちが咲き出した。
2008年に植えた皇帝ダリアが7年目の花をつけはじめた。
6年目のパイナップルセージも、10年目のヒメツルソバも、相変わらず元気で、たくさんの花をつけている。
見るからに放置されてて、荒れてしまった庭だけど、ちゃんと生きてはいるんだなーと思った。
植物は自分たちで生きていて、私が手入れしなかったからと言って、すぐに死ぬ訳ではない。

家庭の方も、同様。
かなりカオスな雰囲気は生まれつつあるけど、みんなそれぞれちゃんとはやれてるっぽい。
いわゆる丁寧な暮らしっていうの、子供たちに与えたかった気は少しするんだけど、いまはできてない。
結構頑張ってキープしてきた、きちんとした雰囲気が失われていくのを見てたまに胸が痛むのは、子供たちのことを考えてなのか、それとも全方面で理想通りにやれてないという失敗感みたいなものか。

でも、その「理想通り」ってのは、別に自分の心の底から湧いてくる願望じゃなくて、一般的な理想を想定しての気持ちだなとも思うので、いまはあまりこだわらないようにしようと思ったりもする。しばらく迷走してて、自分は何が快で何が不快かがわからなくなっちゃったから、いまは少し、そのことだけ考えさせてくれ……とか思う。
私は、別に人は内心と行動が一致してる必要はないと思うんだけど、内心をちゃんと把握しておく必要はあると思う。内心がわからなくなったら、後々やばいことになると感じる。

その一方で、今晩は夜遅くに急なお客さんが来て、家族揃ってお茶と会話もできて、楽しかったけど、ふと見回してみたら、荒れた棲家が急激に恥ずかしくもなった。やっぱりお母さんとして、常に家族の一般的な生活ラインを守るような力の振り分けをするのは、必要なことなのかなーと思ったり。

子供たちに、私はどう見えているんだろう。

子供たちが小さかったときは、自分が子供たちを好きなのはあまりに明確だったので、特別にお母さんらしく振舞おうとか考えたことはなかったと思う。いま、子供たちもだいぶ大きくなって、自分の中での家族の比重が急激に小さくなっていくのを感じると、ちょっとコレは母親としてどうなんだ……と不安になる。

母性本能みたいなものが、一生続く人もいるし、一定期間しかもたない人もいると思う。
私は、前者ではないかもしれない。子供たちの小さかったときのことは、ずっと覚えているとは思うけど。

e0134713_1205770.jpg
e0134713_1205914.jpg
e0134713_121155.jpg

[PR]

by macchi73 | 2015-11-20 01:35 | Comments(18)
2009年 10月 04日
ツルソバとミゾソバ、ヒメツルソバ
e0134713_2143373.jpg

e0134713_21432640.jpg
大月の山ハイキング中、ミゾソバにそっくりな白い花の群生をみつけた。
「へえ!白いミゾソバ、珍しい。」なんて思って撮影。

しかし後で図鑑を調べたところ、ミゾソバと同じタデ科に属する「ツルソバ」という別種っぽい。

e0134713_21473141.jpg
こちらが別の場所に生えていたミゾソバ
花が赤く色付く。
ツルソバよりよく見かける草だと思う。

ママコノシリヌグイというそっくりな草もあるが、そちらは茎が目立ってトゲトゲしているようだ。

あともう一種、ウチの庭にも生えているヒメツルソバというのがあるが、名前の割りに、「ヒメツルソバ」と「ツルソバ」はあんまり似てないと思う。

これらの名前の「ソバ」とは、蕎麦の花に似ていることに由来する。
[PR]

by macchi73 | 2009-10-04 21:54 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)
2008年 02月 19日
ヒメツルソバ
ヒメツルソバの育て方:
●花期は7〜11月。
●日照にはうるさくないらしい。
●すごく丈夫で広がり易いが、他の植物を阻害する場合は刈り込む必要がある。


e0134713_22565863.jpg

2006/11
お向かいさんから貰った。丈夫なので世話は不要とのこと。白っぽいのより、ピンクが濃い部分が可愛い。
2006/12
環境が合わないのか季節柄か、花が白っぽく・葉が黒っぽくなってきている。ちょっと汚れた感じ。うーん。

2007/9
今年はものすごい勢いで地面を覆い、花も怖いくらい沢山咲いている。しかも、ピンクが濃い。年によって元気な時とそうでない時があるのかな。
雑草のイヌタデの花が丸まったような見た目で、イヌタデとも絡まり合って広がっている。
雰囲気としては、もはや雑草……。
[PR]

by macchi73 | 2008-02-19 01:23 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(0)
2007年 10月 05日
ミゾソバ
金平糖に似てる可愛い花。
イヌタデなどと同じ科に属する。そういえば、球体に咲いたイヌタデか、花付きの悪いヒメツルソバにも見える。
水路(溝)の側に生えていて、葉が蕎麦に似てるからミゾソバと呼ばれるそうだ。

e0134713_227519.jpg
[PR]

by macchi73 | 2007-10-05 21:25 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)