「ほっ」と。キャンペーン
タグ:ヒメイワダレソウ ( 2 ) タグの人気記事

2009年 09月 21日
庭再生計画5:中央庭・芝生周り
e0134713_22464728.jpg

え?これが芝生?ただの荒れ地じゃないの?って感じの空間がリビングの前に広がっている。
6月頃までは綺麗な芝に寝そべってゴロゴロするのが楽しかったものなのになあ。
芝生を植えてから放置して3年。そろそろ手入れをする時期が来たのかもしれない。

芝表面の雑草具合も酷いが、三方からどんどん薮が迫ってきて芝生面積が狭くなっているのも問題だ。
解放感を取り戻すべく、まずは周囲の薮を整理してみるか。

モジャモジャに薮化したアキグミの木を1/3ほどに刈り込む。
その後、芝生を取り囲むキンモクセイ、ヤマボウシ、ヤナギイチゴの木の下枝やひこばえも取り除いたら、樹冠が高くなって空間が広く感じられるようになった。

e0134713_192699.jpg
これまで樹木で分断されていた駐車場と芝生が繋がって、ずいぶん開けた感じになった。
駐車場も以前のように砂利ではなくヒメイワダレソウに覆われているので、子供が裸足で歩き回れる場所がぐっと広がって嬉しい。

(← アキグミの木より向こうが芝、手前はヒメイワダレソウ。どちらも素足に気持ち良い)

でも芝生、そのうち張り替えないとダメかなー。
[PR]

by macchi73 | 2009-09-21 19:00 | 庭仕事・収穫 | Comments(0)
2009年 08月 14日
ヒメイワダレソウ
●花期は6〜9月。施肥は不要。
●寒さには強いが、日陰では花が咲かない。
●冬の間は枯れ葉色になる。


2008年
e0134713_2141872.jpg

砂利を敷いた駐車スペースの渕に植えたら、砂利の上にどんどん広がった。
この駐車スペースはかなり深いところまで砂利になっていて、これまでどんな雑草も寄せ付けなかったのに・・・凄い。
白くて小さな花がポチポチ咲くのが可愛い感じ。

2009/5
冬の間は枯葉色になっていたのが、春になってまた緑を吹き返し、花を咲かせ始めた。
写真ではクローバーみたいにも見えるが、サイズはすごく小さい。それが可愛い。

e0134713_215526.jpg

e0134713_20575265.jpg
駐車場の砂利の上、全然土なんてないと思うのに、こんなに広がって花をつけている。凄い。

子どもが幼稚園に行ってる間、ランチ会をしに来たママ友さんが、夫に「この花を植えるとは奥さんってツウね」と言ってたとか。

ちぇ、妻が働いてる時に綺麗な女性達に囲まれて美味しい手料理を御馳走されるって、専業主夫とはいい身分だねえ!

…と嫌味を言いつつ、庭を褒められてたと聞いてはまんざらでもない。私の分もご飯作りおきしておいてくれたしね。


2009/8/14
夏になったら更に勢いを増して、駐車場の半分を覆っている。
繁っても草丈はあまり高くならず、踏圧にも強いようで通路部分も綺麗な緑だ。
下は土でなく砂利なので水分も不足していると思うんだけど、かんかん照りの部分でもピンピンしている。直射日光と乾燥にはかなり強いようだ。

e0134713_33030100.jpg

2010/8/7
そして一年たち、更に倍。
草丈も非常に低くて刈る必要も無いし、可愛い花は密に咲かせるし、言う事なし。
もう、砂利場の緑化は君にまかせた!!

e0134713_21485985.jpg

2011/3
何もしないでも凄い勢いでぐんぐん広がるし、踏圧にも強くて草丈が均一に低くて歩き易いし、春の小花は可愛いし、本当に良いヤツ……なんだけど。
難点があるとしたら、12月〜3月あたりまでは枯れて茶色になってしまうところかな。
常緑のグラウンドカバーを望む場合は、向かないかもしれない。
私は気にしないけど。

e0134713_2033567.jpg
[PR]

by macchi73 | 2009-08-14 21:55 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(3)