タグ:ハス ( 2 ) タグの人気記事

2010年 08月 06日
水辺の草:蓮と盆花
e0134713_18392183.jpg

近所の池。の後方に乱れ咲く盆花。
なんだかいかにもお盆チックな風景だ。

盆花はミソハギの別名。由来は、お盆近くによく咲くから。
ミソハギの名は、萩に似た花を水辺(溝)で咲かせるからという説もあり、確かに川辺でよく見かけるので、水辺の花なんだなーという印象だ。

が、我が家のミソハギ(写真下)は、元気に乾燥地帯に繁っている。
挿し穂するとすぐに根付くので、今では庭のあちこちに増えているが、水遣りしたことは一度も無く、特に水を多く必要としている様子は無い。ちょっと不思議だ。

e0134713_18492951.jpg
[PR]

by macchi73 | 2010-08-06 18:54 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)
2009年 08月 15日
ハス
お盆休み、夫の実家に帰省中。
夫のお父さんが「そういえば近所の溜池に誰かがハスを捨てたらしく、今、凄いことになってんだ。macchiはちょっと見て来ると良いよ」と教えてくれた。

どれどれ・・・。
うわ、凄いことになっている!

e0134713_23424282.jpg

ハスってこんなに大きいんだっけ。驚いた。
よくスイレン鉢に浮かんでる花をハスだと思ってたけど、あれは睡蓮で、蓮とはまた違うんだな。
蓮の蕾は私の握りこぶしより大きいくらい。開花した花はド迫力。

間近で大きな蓮の花を眺めていたら、なんでジョウロのシャワー部分のことを「ハス口」(はすろ、ではない。はすくち)と言うのか納得できた。

e0134713_2372390.jpg

ちなみに蓮の葉の表面には、構造的にもの凄い撥水性があって、決して水に濡れることが無いらしい。
そのため泥池から咲いても泥にまみれず、昔から清浄の象徴にされることが多かったとか。
[PR]

by macchi73 | 2009-08-15 23:11 | 栽培日記:夏の植物 | Comments(0)