「ほっ」と。キャンペーン
タグ:トカゲ ( 3 ) タグの人気記事

2008年 09月 27日
爬虫類の卵(トカゲ?ヤモリ?カナヘビ?)
e0134713_373031.jpg

子供たちが何やら騒いでいる。庭で小さな卵を見つけたらしい。

「なんだか分らないけど、落としたら弾力があってピョンピョン弾むから、一個潰したら水が出て来て、中に魚みたいなのがいた・・・」と、きまり悪そうな息子。
娘が「魚じゃないよ、トカゲだ!」と、潰れた卵の皮を除けて、中のチビトカゲの姿を露にする。

そうか・・・無駄に殺しちゃったね。牛殺しのマス大山に倣って、トカゲ殺しの○○って呼ぼうか――と言ったら、べそをかきそうになる息子。その足下で、まだ卵をいじくって「あ、まだ生きてる。大丈夫、殺してないよ」と娘。その後、二人で茂みの中に卵と一緒に戻していた。

翌日、「あ、トカゲの赤ちゃんと卵がいなくなった!良かった」と喜んでいる息子。いやあ、たぶん小鳥か何かに食べられたんだと思うよ・・・。

2008/10/11
暑い夏が終わり薮蚊も去って、数ヶ月ぶりに庭の草刈りなどしていたら、日陰の土の中から小さな卵を発見!弾力があり、見た目より重い。なんだかワクワクする。
「おーい、これ見てよー!」と子供らを呼んだら、息子が「それそれ、それがこの間のトカゲの卵だよー。床に落としてごらん。すごく弾むから」とのこと。
弾む卵というのを見てみたい気もしたが、内部がかなり成長してるっぽいので、自粛して元の場所に戻しておいた。

e0134713_21162848.jpg
[PR]

by macchi73 | 2008-09-27 03:06 | 【生物】爬虫類、両生類 | Comments(0)
2007年 08月 17日
ニホントカゲ(日本蜥蜴)
e0134713_2241466.jpg
カナヘビに似てるけど、尻尾はメタリックな感じの青。
見かける頻度が、ヤモリ>カナヘビ>トカゲなので、会うとツイてる気分になる。

2008/11/8
草刈り屑を処理しているコンポスターをかき混ぜていたら、大きなトカゲが出て来た。
ぬらりと光る長い体を見て、はじめ蛇と間違えてしまい、よく見ようと思って捕まえてみたらニホントカゲだった。手からはみ出す大きさだったから、20cmくらいはあったろうか。今まで見たどのトカゲよりも大きい。
今回のヤツは尻尾は青くないし、体の縞も薄いが、年とってるからかな?
間近で見ると、カナヘビの乾いたような表皮と違って、鱗には濡れたような艶がある。

コンポスターの中を、冬眠の寝床にするつもりだったんだろうか。
後でよく調べるために写真を撮っておきたかったが、あまり長く捕まえていて尻尾がとれてしまっても悪いので、元いた場所に戻したら、するすると流れるように奥へ消えていった。
でもコンポスターの中で寝てて茹だっちゃうことって無いのか。心配。
[PR]

by macchi73 | 2007-08-17 02:33 | 【生物】爬虫類、両生類 | Comments(0)
2007年 05月 17日
ヤモリ(家守)
e0134713_20545981.jpg
庭で・家で・至る所でよく出会う。

そんなにすばしこくないので、結構捕まえるのは簡単。
捕まえると、シッポがとれることがある(とれない時の方が多い)。
手に乗せて間近で見ると、トカゲに比べて間抜けな童顔をしてる。

子供たちは、トカゲ、ヤモリ、イモリ、タモリがゴッチャになってる様子。
[PR]

by macchi73 | 2007-05-17 02:11 | 【生物】爬虫類、両生類 | Comments(0)