タグ:タマムシ ( 4 ) タグの人気記事

2014年 07月 22日
樹脂標本を作る
e0134713_2161338.jpg

死なせてしまったタマムシを樹脂標本にした。
ちょっと悪趣味のような気がして気が引けつつ、でも試してみたいという……。

せめてもの言い訳で、自然を感じられるように押し花と一緒に樹脂に閉じ込めた。
まあでもタマムシの食草は広葉樹の葉だから、その辺の草と一緒に葬られても別に嬉しくないか。

隣では、末っ子も一緒に工作。華道の先生にプレゼントするんだと言って、ワレモコウの標本を作っている。先生が好きな色は赤と紫なんだってーとか言っている。先生、喜んでくれると良いね。
e0134713_216277.png

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

樹脂はUVレジンというものを使った。
型に注いでお日様に当てておけば固まる。とっても簡単、お手軽にできる。




今回はあまり勝手が分からず乱暴にドボドボ注いでしまったが、気泡が入らないように丁寧に作業するともっと綺麗に仕上がるらしい。

[PR]

by macchi73 | 2014-07-22 21:25 | 【その他】日記 | Comments(4)
2014年 07月 20日
構造色
e0134713_20245412.jpg

出張でこっちに来た麻雀友達に会った時にタマムシの話をしたら、翌日、いいものあるよと同僚が書いたという構造色シミュレーションの論文を送ってくれた。
なんと。この中に、玉虫色の発現の秘密が盛り込まれている……!?
しかしそちらの素養が全然ない私であれば、図解を見て何となく分かった感じはしつつも、並んだ数式を見ても「なるほど!」とは全く実感できないのであった。ふ。

でもせっかくだから構造色についてちょっと知ってみようと思う。

構造色とは、実際に色がついていないのに光の干渉により色が見える現象。
タマムシの場合は、多層膜構造色という仕組みで、体表に屈折率の違う薄い膜が何層も重なってるせいで光の干渉が起こって複雑な色味を出してるらしい。見る角度によって光の入射角が変わるので、出現する色も変わって見えるという仕組み。
ふんふん。複数の波が重なって違う波形ができるのは水面なんかもそうだから、きっとそのイメージだな(と、何でも卑近なイメージで捉える文系)。

ちなみに家にあるオオルリアゲハ標本の青い羽も構造色らしいが、こっちは多層膜ではなく、鱗粉に入った規則正しい溝のせい。溝の間隔が青色光の波長のちょうど半分のため、光の中の青だけを反射する構造になっているという。
e0134713_111116.jpg

実際どんな感じなんだろ?と、試しに翅を顕微鏡で見てみたが、溝の間隔は200nm(ナノメートル)。nmってのは、0.000001mm。当然、うちのチビ顕微鏡では全く見えない。

けど、質感としてなんとなく存在は感じるような気はするかな?
なんとなくね……。(←想像力を働かせ中)
e0134713_1105946.png


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

鱗粉つながりで。


  Things Come Apart (The Charlottes)

病院のベッドで貰った論文を読みつつ、イヤホンで音楽聞いてた。

ふと、この曲いいな、誰だっけなと思ってプレーヤーの画面を見たら、ちょうど蝶の鱗粉ジャケットが表示されてて「おお!(↑)」と思う。

で、曲名を見たら “We’re Going Wrong” と表示されてて「あー(↓)」と思う。


[PR]

by macchi73 | 2014-07-20 18:47 | 面白かった本など | Comments(0)
2014年 07月 05日
ヤマトタマムシ(大和玉虫)
e0134713_20212462.jpg

コンクリの道の上で玉虫を拾った。
残業続きで放置しているお詫びに、子供たちへのお土産に持って帰った。
ちょっと見せて放そうと思ったが、家族がホームページで調べてエノキの葉を与えたら食べ始めたのでそのまましばらく家に置いておいた。手に乗せるとテクテク歩いて、顔もよく見ると可愛い。

でも、ある朝、死んでた。

悪いことしたと何だかブルーに気重になっていたら、上の娘が「死骸になっても綺麗だね、標本にする?」とか言うので少しギョッとした。我が家で一番、優し気で乙女チックな君がそんなこと言う……。

でもそう言われて眺めて見ると、玉虫の羽色って、生命を失っても衰えてない。
法隆寺の玉虫厨子の装飾に使われるのも納得だ。
この発色は、色素によるものではなく、光の干渉によって色が見える「構造色」という仕組みだから、色褪せなんかをしないんだと思う。

e0134713_2022497.jpg

[PR]

by macchi73 | 2014-07-05 20:27 | 【生物】昆虫・その他の生物 | Comments(6)
2007年 07月 17日
タマムシ
e0134713_2252320.jpg
飛んでいたのを夫が捕獲。
どうみても金属っぽい。昔の人が有り難がったのが分る。
[PR]

by macchi73 | 2007-07-17 02:37 | 【生物】昆虫・その他の生物 | Comments(0)