タグ:シャクヤク ( 2 ) タグの人気記事

2009年 05月 12日
シャクヤク(ソルベット?)
●育て方はシャクヤクに準ずる。

2009年2月に、「シャーリーテンプル」のタグがついていたビニールポット苗を購入。
宣伝文句が「香る芍薬」で、芳香のある純白の花が咲くらしい。

今年中に花を見るのは無理かなーなんて思っていたが、本日最初の花を咲かせた。整った形で綺麗。
でも、どうみても純白の花じゃない。
というか、シャーリーテンプルのサンプル写真と全然違う・・・。

e0134713_2393880.jpg

画像検索をかけると、これはソルベットだろうか。
ま、これも綺麗な花だから良いんだけど、シャーリーテンプルは香りが良いって言うから期待してたんだよなあ。
・・・なんてちょっと落胆しつつ目の前の花の匂いを嗅いだら、ふわっと良い匂いがした。ん?

で、前から植わっている芍薬(リチャード)の香りを嗅いでみたら、こちらもなかなか良い匂い。
どちらも、バラの香りをもっと爽やかにしたような香り。
なんだ、芍薬って一般的に香りが良い花ってこと!?
[PR]

by macchi73 | 2009-05-12 21:59 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)
2008年 03月 08日
シャクヤク(リチャード、シャーリーテンプル)
芍薬の育て方:
●花期は5〜6月。枝の先端の花だけ咲かせ、脇の蕾は掻き取るようにする。
●9〜10月に日当りの良い場所に植え付ける。植えた翌年は花が咲かないことも多いが、数年間植えっ放しにしておくと段々花付きが良くなるらしい。
●施肥は3月と6月。
●秋に葉が枯れ始めたら地際から刈り込む。9月下旬頃に株分けする。


2007/3
職場から帰宅途中の道に、夜までやっている花屋さんを発見。芍薬「リチャード」の苗を買う。まだ芽が出ているか出ていないかというところだが、タグの写真は赤くて豪華な八重咲きだ。
e0134713_23151277.jpg2007/5
花屋のお姉さんによれば、庭植えした年は咲かないかもということだったが、一輪咲いた。やや力弱いというか大輪とは言えない感じだけど、なかなか奇麗。
2007/10
結局今年は一輪咲いたきりだったな。地面から刈り込んでおく。

2008/3
地面から4つ、赤い芽が出ているのを発見。
e0134713_2314563.jpg
2008/04/02
赤い茎がぐんぐん伸びて来た。
e0134713_0521918.jpg

2008/4
蕾がまん丸に膨らんで来た。各枝の先に一つずつ、全部で7,8個かな。
今年は豪華になりそうで楽しみだ。
e0134713_23404032.jpg
2008/5
最初の一輪が咲いた!
他の蕾もふっくらしてきて、今にも零れんばかり。すごい豪華!すごい綺麗!
でも写真だと色が飛んであんまり綺麗に撮れないなあ。肉眼ではもっと深い鮮やかな色なのに・・・。
e0134713_2221963.jpg


2009/2
リチャードが凄く良かったので、同じ花屋さんで、今年は白花の「シャーリーテンプル」という品種も買い足してみた。
「シャーリーテンプルってあの女優だよな、『アパートの鍵貸します』とかの・・・てことは可愛い楽しいイメージの花なんだろうな」なんて勝手に想像してたら、それはシャーリーマクレーンだった。
リチャードを買った時よりずっと小さいビニールポット入りの苗なので、シャーリーの花が見られるのは来年の春になるかもしれない。

2009/5/10
リチャード満開。
シャーリーテンプルも咲いた、が、どうみても花がシャーリーテンプルではない・・・

e0134713_23165814.jpg
[PR]

by macchi73 | 2008-03-08 23:21 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)