タグ:サルナシ ( 3 ) タグの人気記事

2012年 11月 21日
サルナシ収穫
2008年に植え付けたサルナシをすっかり放置していたら、庭の人気のない場所で、今年やっと良い感じに撓わに実っているのを発見。風邪の娘と安静に過ごしている休日、ちょうど良いので一気に全部収穫してみる。
e0134713_1632147.jpg

完熟した果実は、指でつまんでブドウのようにチュルッと食べられる。味はキウイに似てる。
ナイフで割って中身を見てみても、やはりキウイに似ている。
チュルッ、チュルッと食べるのはちょっと面倒くさいけど、家庭菜園の果実としてはなかなか美味しい部類だと思う。
e0134713_16321399.jpg

残りの果実はよく洗い、まだ固いものは果実酒に、柔らかく熟したものはジャムにした。
サルナシは皮に滋養があるそうで、ジャムにも皮ごと使うのが良いらしい。

* * * * * * * * * * *

【サルナシジャムのレシピ】
●完熟果実をよく洗い、ヘタと花殻(果実のお尻にあるボサボサの部分)を取り除き、砂糖をまぶしておく。
●水分が出てきたところで全体を潰すようによく混ぜ、皮ごとハンドミキサーで混ぜる。
●ラム酒を少々加え、アクを除きながらトロミがつくところまで煮込んだら、煮沸消毒した瓶に密封する。


e0134713_16323243.jpg鮮やかな緑色になってくれれば嬉しかったんだけど、なんだか褐色っぽい仕上がりで悲しい……。ところどころに皮の褐色も見える。

見た目としては、あんまり綺麗なジャムではないかなー。

でも熱々をパンのかけらに載せて味見したら美味しかった。


* * * * * * * * * * * * * * *

【サルナシ酒のレシピ】
●少し固めの果実をよく洗い、ヘタと花殻を取り除いて乾かす。
●煮沸消毒した瓶に、果実と氷砂糖を交互に入れて行く。
●最後に焼酎を瓶の口まで注ぎ、3ヶ月以上寝かせたら飲み頃。


e0134713_16322753.jpg
果実は3ヶ月目で取り出す(食べても良い)。
完熟果実を入れても良いが、濁りが出てしまう。漬け込んですぐは透明だが、寝かせると綺麗な琥珀色になる。滋養強壮に効果アリらしい。

→2013年1月、友人が大勢来て食事会になったので、ちょっと早いかなと思ったけどサルナシ酒を開けてみた。そしたら爽やかな酸味が大好評だった。

サルナシ酒、これまで庭の収穫で作った果実酒の中で一番味が濃くて美味しい!

来年はもっと沢山作ろうと思う。


* * * * * * * * * * * * * * *

ジャムは熱いうちはサラサラだけど、翌朝冷えたものにはトロミがついていた。
かなり酸味が強く、冷えるとほんの少しキウイと同じようなエグミもある気がするので(私は嫌いじゃないけど)、パンのお伴というより、焼き菓子に入れるとか紅茶に入れるとかの温かい食べ方が向いてるかもしれない。

でも、サルナシの一番美味しい食べ方は、やっぱり完熟果実を皮無しで生食するのが一番かも……なんてちょっと思ったり。サルナシ酒にも期待。

e0134713_163706.jpg

[PR]

by macchi73 | 2012-11-21 21:06 | 【庭】収穫、料理 | Comments(2)
2009年 04月 26日
大実サルナシ(大実猿梨)
サルナシの育て方
★結実までの年数:ウェブを検索したところ、3〜4年かかるらしい。長い・・・。
●収穫は10月〜12月。
●寒さに強いが根が浅く乾燥に弱いため、半日陰の水もちの良い場所に植える。
●キウイの日本自生版。キウイは雌雄異株だが、このサルナシは一本で実がつくようだ。


2008/12
蔓性らしいので、誘引する場所を作って植え付けた。
と言っても、まだ高さ15cm, 枝20cmの小苗なので、誘引棚だけが目立って「ここに何かあるの?」という感じ。
これで3年くらい蔓を伸ばしたら美味しい実が沢山できるらしい。3年ってちょっと長いけどなー。

e0134713_22532970.jpg
2009/3/27
葉が芽吹いているのを発見。

2009/4/10
元気そうに繁って来た。
e0134713_20384080.jpg

2009/4/23
何か丸い物が・・・。蕾?実?
もしかして今年からいきなり収穫できるのか?期待。

e0134713_22502166.jpg

2009/5/14
花が咲いた。
黒いブツブツが雄しべで、白いバサバサが雌しべ。

サルナシには、雄株(雄しべしかない花を咲かせる)と両性株(雄しべと雌しべを備えた花を咲かせる)があるとついさっき知ったが、ウチのは両性花らしい。良かった。

e0134713_20284271.jpg

2010/5/29
ふと見たら、あっちにもこっちにも小さな実が…。
去年は結実しなかったが、今年は収穫できるっぽい。

e0134713_1557032.jpg

2011/6/18
結局、去年は実が大きくならないで落果しちゃって収穫できなかったんだよなー。
でも今年は順調に肥大している。
サルナシ酒って絶品らしいので、楽しみだ。

e0134713_21165982.jpg


2012/11/18
去年も落果してしまい、すっかり諦めて忘れて放置していたが、4年目にしてやっと収穫できた。しかも沢山!
味もなかなか美味しいと思う。



[PR]

by macchi73 | 2009-04-26 22:51 | 栽培日記:ハーブ、果樹、野菜 | Comments(0)
2008年 05月 12日
バラ (ポールズヒマラヤンムスク)
ポールズヒマラヤンムスクの育て方:
●花期は春(一季咲き)。
●剪定は12〜1月。
●成長中は施肥を時々。
●1ヶ月に1回は消毒した方が良いらしい(やってないけど)。
バラの中ではかなり強健。日陰にも耐える。
●とにかく大きくなるらしい。6〜8mくらいにはなるそうなので、壁面に這わせると良さそう。
●芳香性と書かれている記事と、香りは無いと書かれている記事がある。本当はどっちだ?


2008/3
ポット苗を植付け。強いバラということで、午前〜昼にかけての2,3時間だけ日が当たる、奥まった場所に植え付けてみた。
2008/5/6
最初の花が咲いた。苗に付いていたタグ写真では白花のように見えたけど、咲いたのは結構濃いピンクの花だった。

e0134713_22433473.jpg
2008/5/24
咲いてしばらくした花は白くなっている。咲き始めだけピンクなんだな。

e0134713_045147.jpg

2010/4
やってしまった……。
ふと気付いたら、ほど近いところに植えたサルナシの太い蔓が、グルグルとポールズヒマラヤンムスクに巻き付いてしまっている。
青々としたサルナシ、今にも折れそうに締め付けられて枯れ上がったポールズ。
奥まっていて、あまり行かない場所だったからな…放置していてごめんよ…。

e0134713_2126493.jpge0134713_2127591.jpg
[PR]

by macchi73 | 2008-05-12 22:43 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)