「ほっ」と。キャンペーン
タグ:エンレイソウ ( 2 ) タグの人気記事

2010年 04月 21日
春の夕
立て込んでいた仕事が一段落付いて、18時台に帰宅した今日。
幼稚園児はほっぺを赤くしてソファで熟睡中で、大きい子たちは部活からまだ帰って来ていない。

夕方なのに暖かい風があって、いかにも春の夕。
外がまだ薄明るくて嬉しい。早い帰宅っていいな。

e0134713_20405035.jpg

庭をうろうろしてたら、色んな花が咲いていた。

e0134713_20455870.jpg
山芍薬。
お寺の門前露店で購入してからもうずいぶん経つが、何もしないでも毎年綺麗に咲く。


e0134713_20492931.jpg
延齢草。
天気がずっと悪かったからかな、蕾がちょっと傷んでしまっている。

e0134713_2051282.jpg
オダマキ。
年々背が高くなり、蕾の数が増えていく…。

e0134713_20524175.jpg
芽キャベツ。
段々暗くなってくる庭で、花火みたいに光ってた。

透き通った水の中で大人しくしてるアオ。
エゴの木が水面に映ってよく見えないので、すぐ近くで覗きこんだら、首を引っ込めて五月蝿そうにしてた。
肺呼吸なのに、水中で眠って溺れたりしないのかな?と思って調べてみると、皮膚呼吸もするから大丈夫とのこと。
今日は水も温かそうだね。

e0134713_20552221.jpge0134713_20553679.jpg
[PR]

by macchi73 | 2010-04-21 21:03 | 庭仕事・収穫 | Comments(0)
2008年 04月 14日
エンレイソウ(大花延齢草)
延齢草の育て方
●花期は4〜6月
●施肥は結構マメに与えた方が良いらしい。花前、花後にカリ分の多い置肥を。
●落葉樹などの下の、夏は日陰になる場所を好む。
●強風に弱いため、風の当たらないような場所に植える。
●秋以降は地上部が枯れてしまう。
●種から育てた場合、発芽から開花までは10年は必要だとか。長い・・・。


2007/3
家族の誕生花だと知り、山野草のお店でポット苗を購入。
延齢草にも色々あるらしいが、オオバナエンレイソウという種類らしい。
夏涼しい場所でないといけないというので、南天の根元に植え付ける。
2007/4/15
開花。思っていたより花が大きくて華やか。
e0134713_001027.jpg

2008/4/13
秋からずっと姿を消していたので忘れていたが、今日、小雨の中で咲いているのを発見。
施肥も何もしてないし、去年よりだいぶ小さいかな?
今年は花後の置肥をちゃんとやろう。e0134713_002270.jpg
[PR]

by macchi73 | 2008-04-14 00:02 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)