2007年 02月 03日
オキザリス
オキザリスの育て方:
●色んな種類があるが、雑草のカタバミの親戚だけあって、丈夫なものが多い。
●日光にはあてないと徒長する。
●乾燥を好む。


●オキザリス・セルヌア
2007/2
お向かいの塀沿いに咲いているのがあんまり綺麗だったので、品種を教えてもらって1ポット購入。立派に繁った株なのに安くてびっくり。さすがカタバミの仲間だけある。

e0134713_16565615.jpg


●品種不明
2007/4
古い切り株の根元に咲いた。ピンクの濃淡が綺麗。

e0134713_16573318.jpg


●オキザリス・トリアングラス
2006/11
東通路に。環境は厳しいが、強い植物だしな。
2007/2
枯れてはいないが、やや貧相な姿に。日向に移すべきか、どうするか・・・。でも、これが無いと東側が寂しいんだよなあ。
2008/2
ふと見たら徒長してニョロニョロになっていたので、少し日向に移動する。
[PR]

# by macchi73 | 2007-02-03 20:33 | 栽培日記:春の植物 | Comments(0)
2006年 12月 20日
リシマキア
リシマキアの育て方:
●日当りが良い場所では、初夏に黄色い花をつけるらしい(家では見たことがない)。
●冬には多くが落葉し、夏の日当りでは葉焼けすることがある。黄緑の葉色を楽しむなら、半日陰のグラウンドカバーにする。


2006/12
投げ売りポットなのに、明るい黄緑の葉がすごく綺麗だ。

2007/1
黄緑だった葉が、すっかり茶色に萎びてしまった・・・常緑のはずなのに。でも調べてみたら、よくある事らしい。春に復活する事が多いとか。期待。
2007/4
また新芽が伸びて、明るい黄緑が復活。順調に面積を広げている。
これで冬も見た目が綺麗なら素晴らしいグラウンドカバーなんだけどなあ。
[PR]

# by macchi73 | 2006-12-20 00:58 | 栽培日記:グラウンドカバー | Comments(0)
2006年 12月 19日
フユシラズ(カレンデュラ)
冬知らずの育て方:
●花期は2〜6月。
●日向に置かないと花付きが悪い。花殻はすぐに摘み取らないと花期が短くなる。
●秋に種を蒔くと簡単に増やせる。


2006/12
花屋さんで目立っていたので苗を買おうと思っていたが、庭を見たらそれっぽい葉がそこら中に出ている。もう少し成長するのを見守ることにした(ただの雑草かもしれないが)。

e0134713_1592966.jpg
2007/2
庭のあちこちでポツポツ咲き出した。
花は小さいけど濃い黄色で可愛い。群生してくれたら綺麗なんだけどな。
2007/3
良い感じに増えて来た。
2007/5
春に入ったら見る見るうちに増えて来て、鬱陶しいくらいギュウギュウに繁っている。混み合って盛り上がって、もの凄いことになってしまった。数ヶ月前までは「可愛い!」と目を細めて見ていた花なのに・・・。先のことは分らないもんだなー。

e0134713_1510036.jpg

2008/2
今年も最初の花がポツポツと咲き出した。

e0134713_23382843.jpg

2009/3/15
一昨年、あまりにギュウギュウに咲きすぎて最後は大々的に刈られていたため、去年はぐっと花数が減って「少ないと寂しい気もするな」なんて思っていたが。
今年はまた復活して、庭の中でもあまり手入れをしていないあちらやこちらに、オオイヌノフグリと一緒に咲き誇っている。

e0134713_15384778.jpg
[PR]

# by macchi73 | 2006-12-19 00:37 | 栽培日記:冬の植物 | Comments(0)