2006年 07月 17日
ツバメ
e0134713_2327447.jpge0134713_2328049.jpge0134713_23281134.jpg
見かけると何となく嬉しい鳥。

軒下にツバメの巣がある建物を近所で二軒知っている。
ヒナを発見すると「今年もいるねー」と嬉しいが、同じ巣にやって来るのは毎年同じ夫婦なんだろうか。それとも誰の巣と決まっている訳ではなく、空いている巣を見つけたら早い者勝ちで使っちゃったりするのかな。

瀬戸内海一周サイクリングをした時、ツバメがやたら多くて驚いた。
小笠原のメジロもそうだけど、土地によって見かける鳥も違うもんなんだなあ。
[PR]

# by macchi73 | 2006-07-17 11:24 | 【生物】野鳥 | Comments(0)
2006年 06月 21日
海賊の眼帯
子供たちがゴッコ遊びにハマっている。
家にある風呂敷などで衣装を作るが、いまいち何かが不満な模様。

ねえ、お母さん、こういう絵の海賊の眼につけるヤツ作れる?と言う。
ああ、アイパッチね。
それにしても凄いデザイン画だ……。
なんか、アメリカのトラック野郎の腕に入れ墨されてそうな柄だな。

e0134713_13223131.jpg

家にあったフェルトと毛糸を使って、適当に作ってみる。
雰囲気だけ参考にして、あんまり正確には再現されてないデザイン……。
こんなんで良いのかな?

e0134713_13222941.jpg

子供たち、気に入った様子。
風呂敷に靴べらに竹定規、それでもそれなりに海賊に見える。アイパッチ効果すごい。

e0134713_1319355.jpg


[PR]

# by macchi73 | 2006-06-21 19:39 | 【その他】日記 | Comments(0)
2006年 06月 17日
カタツムリ
e0134713_22575362.jpg

日陰の草むらや、クローバーの茂みなんかによく居るのでぎょっとする。湿った感じがちょっと苦手。

子供たちは「でんでん虫」とか言って結構気に入ってるようだ。
自分も子供の頃は好きだった気がする。

昔、TVで見た寄生虫に操られるカタツムリの姿は衝撃だったなー。
目(じゃなくて触覚?)が、なんか狂ったようなクルクル模様になっちゃっててもの凄く怖かった。

思い出して調べたら、レウコクロリディウムという寄生虫だった。
この虫に寄生されたカタツムリは明るい場所を好むようになり、外敵に襲われ易くなる。
しかもカタツムリの目のとこでクルクル模様を出すので、鳥がイモムシと勘違いして食べちゃうようだ。

で、寄生虫は、中間宿主であるカタツムリから、見事、最終宿主である鳥の体内へと移動できる訳。怖い。

この一連のサイクルを記録したZombie snailsという動画を見つけたけど……ちょっと気持ち悪い(けど面白い)ので、小さめに表示しとく。


[PR]

# by macchi73 | 2006-06-17 02:28 | 【生物】昆虫・その他の生物 | Comments(2)