<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2017年 01月 29日
ウスバフユシャク交尾(薄羽冬尺)
e0134713_22142765.jpg

仕事関係で出かけた先が玉川上水の近くだったので、考え事ついでに上水沿いに15kmほど歩いて帰宅してみようと思い立つ。冬の夜に見られるというフユシャクが見られるんではないかとの期待もあってのウォーキング。

しかし歩いてみたら思っていた以上に辺りは暗く、もしフユシャクがいたとしても見つけるのは至難の技っぽい。で、フユシャクのことは早々に諦め、イヤホンを装着して考え事に没頭して歩いていたら、点在する街灯の光の中を、白っぽく反射しながら羽ばたいて横切って行く小さな蛾が見えて、我に返って慌てて追いかけた。光の照らす範囲では白く光って姿が見えやすいが、そこから外れて暗い薮に入られてしまうともうどこに行ったのかわからない。

そんな感じで2匹ほど見失って、3匹目。運良く街灯が届く範囲で柵にとまっているオスを見つけた。それで近くでよくみたら、自らの翅の下にメスを隠している!
e0134713_2214256.jpg

私の小指と並べて、サイズはこれくらい。メスの体長が7-8mmかな。
年末に見かけたチャバネフユシャクに比べて、だいぶ小柄な冬尺だ。
e0134713_22142160.jpg

メスには翅が無く、腹部の先端には毛束が生えているのが見える。
産卵時にこの毛で卵を覆うようにするらしい。毛で覆う理由は、卵を隠すため・防寒・乾燥防止のため等、諸説あるようだ。
e0134713_2214196.jpg

その後も点々と、メスを探し回っているオスを見かけた。たぶん、全部ウスバフユシャク(薄羽冬尺)だと思う。

どれも図鑑に載っているウスバフユシャクよりは白っぽくて黒点の位置や大きさも違うような気がするけど、ウスバフユシャクの色柄にはけっこう変異があるようだから、そのせいかな。
e0134713_22141673.jpg
e0134713_22141497.jpg


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


散歩のお供は、Pixiesの新アルバム "Head Carrier"
ブラック・フランシスの歌声、なんか投げやりで、ダメなもんはダメなんだから仕方ないなとちょっとヤケクソの気分になるから好きだ。10年以上前の再結成ライブで見たっきりだが、今度また来日ライブがあるので楽しみ!!


[PR]

by macchi73 | 2017-01-29 23:00 | 【生物】昆虫・その他の生物 | Comments(4)
2017年 01月 02日
寝正月日記
e0134713_1711551.jpg

年末年始、家族はみんな夫の実家に帰省。私は体調不良で独り東京で寝て過ごす。一人で食べた肉に当たった疑惑。

夜中に便座を抱えて嘔吐の年越し、しょぼい。断熱材の無い我が家、ガランとだだっ広いタイル貼りのバスルームは底冷えが凄い。ひとり震えること地震の如し。体を丸めて唸りつつ、神頼みを無限リピートしてたら、いろんな宗教がお祈りや念仏を勧める理由が分かった気がした。

動き回る気力もないので、水道水に砂糖と塩を投入したものを枕元に置いて摂取して過ごす。経口補水液のつもり。ハンドメイドだがほっこりしない。ちょっと虫の餌っぽい。

こういう時に家族がいればなあとフラフラしながら少しだけ思う。その一方で、家族からの電話やメッセージ連投がしんどすぎて、電話を遠くに隔離したりもする。

三日目、固形物も摂取しようと林檎を薄切りして食べたら気力回復。もしかしたら途中からはただの空腹による不具合だったかもしれない。

コーヒーを淹れようとしたがフィルターが見つからず、キッチンペーパーを適当に折ってフィルター替わりにしたら、どういう訳かタバコの吸殻液みたいな味になってしまった(飲んだことないが)。とんでもなく不味い。オエッとなって廃棄。いつも家族がいれてくれる美味しいコーヒーを思い出す。

それから携帯に送られてきている写真とメッセージを見て、とても天気の良い正月だったと知る。あーあ、釣り行きたかったなあ。

四日目、みんなが帰ってくる前に、キレのない動きで家の清掃と洗濯を少々。抱きつきすぎて友情を感じ始めた便器を特にピカピカに磨く。トライ滅菌。

門扉が開く音がして、家族が帰る。うわー、お母さんが何か薄くなってる!本当だスカスカだ!とか抱きつかれて面白がられる。無音で無臭で冷たくガラーンとしていた家が、いきなり明るく賑やかで美味しい匂いになっていく。食物と飲物が、自分が動かなくても出現する。この数日の静謐が消えてくのを名残惜しく思いつつ、やっぱり人がいるのも良いかもな。

そんなこんなで、家族のありがたさを思い知った年末年始でした。
やりたかったことは何もできなかったが、減量だけは目覚ましい成果。

今年もよろしく。

* * * * * * * * * * * * * * * * * *

出発前に息子がセットして行ってくれた音楽リストのリピート再生で、耳にこびりついてしまった曲。変に好きになっちゃったような、もう聞きたくないような。

曲調から80年代の何かっぽく、YMOとか角川映画なんかを思い出してたら、全然今の曲だった。


 amazon.co.jpで調べる
[PR]

by macchi73 | 2017-01-02 17:00 | 【その他】日記 | Comments(12)