2017年 10月 09日
金木犀のシロップ
e0134713_2272018.jpg

朝、大きなシーツを干すために屋根に上ったら、巨木になった金木犀が豪華で圧倒された。庭から見上げるのと全然違う。視界全部がオレンジ色だ。濃厚な甘い香りは今がピークかもしれない。屋根の上で、甘い空気を目一杯吸い込む。うっはー。ウキウキする。

それで夜、屋根の上での月見がてらに花の盛りの金木犀を摘んで、夫と一緒にシロップを仕込むことにした。
e0134713_2271879.jpg

しかしそこで夫婦の意見が食い違う。

ウェブのレシピにちゃんと従って砂糖とリキュールだけで作ろう、と主張する夫。いやいや薔薇シロップなど色々なシロップを作ってきた経験から言わせてもらえば、やはり一振りの酸味は加えたいところですよ、とレモン果汁を足そうとする私。更に言うと、花は煮込まずに生花に熱いシロップを注いで密封してシロップに香りが移るのを待つだけで良いと思うのです、私は。花のシロップを作り続けてきた私としては。

議論は決裂し、それぞれ一瓶ずつのシロップを仕込むこととなった。では来週末にでも味比べしましょうと言ったところ、いや完成は一ヶ月後でしょうと、ここでも意見が分かれる。ハッ、船頭多くして船山に登るだねえ、と私。あーあ、macchiは夫唱婦随の理を知らずだな、ってな夫。

でもまあ、とりあえず私は来週末には味見するつもり。だいぶ前に本で読んだ、作りたい金木犀料理があるんだよね。ふふふ。楽しみ。
e0134713_2271689.jpg

[PR]

by macchi73 | 2017-10-09 22:10 | 【庭】収穫、料理 | Comments(3)
Commented by watmooi at 2017-10-10 21:36
こんばんは。
老体ながら私も屋根に上らせてもらいたかったです。
(おじゃまですよね、ごめんなさい、でも)
視界全部がオレンジ色>って!?
その濃厚な甘い香り>を吸い込みたいです!

夫唱婦随!?婦唱夫髄!?
きっとどちらも美味しいと思うのですが、、、。
金木犀料理も楽しみにしてますね。
Commented by africaj at 2017-10-11 07:12
すごい!闇とオレンジの明るさの作る不思議な写真がすごく素敵。
この金木犀、一本なのですか?ほんとに巨木っ。いい香りなんでしょうねー。
香ってきそう。

金木犀シロップ!!羨ましい!香りだけで3杯ジュースが飲めそうw
味はどんなでしょう?
しかし、macchi夫妻、楽しそうwそこで各自作ってみるという顛末はかなり楽しい(笑)
金木犀の味に酸味が合うかどうかですよね。
あの非の打ち所ないまろやかな香りにレモンなし熟成が美味しそうって旦那さまのも美味しそうだし、
macchiさんは性格同様そこにアクセントつけてサッパリって発想も美味しそう。
結果も楽しみにしてますよー♩


Commented by ママリん at 2017-10-14 23:47 x
はい私も楽しみです。^^


<< 揚げカスタードの金木犀餡かけ      仮想現実と子どもの空想 >>