2017年 05月 16日
ヤマトシリアゲムシ(大和尻上虫)
e0134713_23173891.jpg

草薮で、サソリみたいな尾を持つ虫を発見。シリアゲムシだ。
先端に黒くて太い二本の線がある翅の模様から判断して、ヤマトシリアゲだと思う。
e0134713_23172788.jpg

このように反り返ったお尻を持つのは、オス。
尾の先端は、サソリにそっくりに見えるけど毒針という訳ではなく、ハサミ状になっている。交尾の際にメスをがっちりホールドするためのものらしい。

前に見かけたメスはこちら。
メスはお尻が反り返っていないが、天狗の鼻みたいに伸びた口吻や翅の感じなど、お尻以外の特徴はオスとそっくり。


[PR]

by macchi73 | 2017-05-16 23:55 | 【生物】昆虫・その他の生物 | Comments(2)
Commented by うり豆 at 2017-05-17 15:57 x
「うろんな客」と呼んでいます!
バベルの塔に画かれてもお似合いな・・
ヘビトンボやカマキリモドキ共々キッチュな虫
だなぁ~
お雇い外国人のプライヤー、山手の外人墓地に眠っているのでしょうねぇ、
通学路でした、本探してみよぉ~
Commented by macchi73 at 2017-05-17 22:52
あはは、うろんな客、言われてみればよく似てる!!
今度からゴーリーっぽく見えちゃいそうです。


<< 薔薇ジュースの作り方ポイント(...      5月の日曜日 >>