「ほっ」と。キャンペーン
2016年 11月 03日
庭でBBQ
休日。娘が友達を誘ってBBQをしたいという。
私は久々の予定のない休みだし、ずっと風邪気味が続いてるしで、寝て過ごしたい気がしたが、この一ヶ月半くらい週末も不在が多くて子供が楽しみにしてたハロウィンもできなかったしなあ……と思って協力することにした。

娘、お花の先生から「BBQ用に」ともらってきた花材に梨や栗なんかを飾り付けて、秋らしい演出。なるほどー、先日夫の実家から届いた黒い柿、そうやって生花風にしてアレンジしてみると渋くて格好良いかもだね。

私は残りの黒柿とカボチャを一緒に煮てカボチャのポタージュを作ったら、とっても美味しくできた。柿って酸味も香りもないから料理の甘み付けに結構重宝するんだよな。私の隣で、夫もすり下ろした梨をベースにお肉を漬け込みながら、「こうすると肉が柔らかくなるんだ」とか得意そうにしている。娘とテレビで観たらしい。あ、そうだ、炭の中にバターとブランデーとシナモンを詰めた林檎も仕込んで焼き林檎にしよう。焼き芋も仕込もう。台所が、とっても秋っぽい食材でいっぱい。うきうきする。

e0134713_20284829.jpg

お昼、小学生たちが遊びに来て賑やか。
遅めに来た子が、早く来て遊んでた子に、「こういう時は招いてくれた側のことを考えて少し遅れてくるものよ」とか言っていて可愛くて可笑しい。

私は風邪が酷くなって来たのを感じてヒヤリとしつつ、皆にうつさないように奥の部屋に引っ込んで過ごす。窓からの木漏れ日がゆれるベッドの上で寝そべりながら、壁を隔てた子供達の笑い声や鳥の声を聞いてるとなんだか気持ちがのんびりする。秋晴れの良い日だ……と、そのままウトウトしちゃったら、炭の中に焼き林檎を仕込んだのを忘れて、炭林檎ができてしまった。

e0134713_20284673.jpg

そして夜、悪い予感があたって、喉の腫れと発熱に苦しむ。
夫がりんごをすり下ろしてくれたのがひんやり冷たくて感謝……しそうになったが、macchi, 寝ながらなんか変な声で唸ってたよー、とニヤニヤ笑いで言われて悔しい。喉の腫れのせいか、寝入ろうとするとヴー!とかア゛ー!とかいう変な声が喉から勝手に飛び出てきて、その度に目が覚める。変なの。多少自分でも可笑しい。可笑しいが苦しい。

時々子供たちが様子を見に来るのを、うつるからあっち行ってなさいと追い払うが、末っ子は、えー、うつらないようとベッドに潜り込んで来たりする。確かに、うちの末っ子って風邪ひかないんだよなあ……(ハッ!)

寝汗をかきながら、夢をいっぱい見る。
どこかで聞いた「がん細胞は39度で死滅、免疫力は高熱で活動アップ!」という話(嘘かも、夢かも)と、先日しらべて知った「きのこは60度で旨味分解酵素が死ぬ、90度で旨味酵素が死ぬ、つまり70度くらいの高熱を長引かせれば旨味アップ!」という話が混ざった夢を見て、「ハハーン!そうか、だとしたら!」と何かすごく良いことを思いついた気分で起きて、よく考えたら何を思いついたかわからず、もう一回寝る。苦しいが可笑しい。

e0134713_20284086.jpg

[PR]

by macchi73 | 2016-11-03 23:55 | 庭料理 | Comments(2)
Commented by mu at 2016-11-06 03:24 x
季節の変わり目は体調崩しやすくなりますもんね。ご自愛下さい。
しかし、私も末っ子ちゃんと同じであまり風邪をひきません(と言う事は私も……ハッ!)。しかしギリギリまではひきそうにもなったりする事も(たまに)あると宣言しておきます。

私も寝ている時に聞き取れないような寝言をよく言っているようで、夫に同じくニヤつかれながら指摘されます。自分の大声で目を覚ます事もままありますし、壁を殴って目が覚めた経験も一度あります(恥)。
学生時代、寝るつもりは無かったのにいつのまにかうつらうつらしてしまい、異様な雰囲気の音楽が爆音で聞こえ、うなされながら脂汗をかいて目覚めると、うーっすらとビートルズの曲が流れていた事があります。全然静かな曲だったと思うんですけど、恐ろしく異様に脳内変換されていたようです。(もしかしてサイケデリック要素強めの曲だったのだろうか?)
睡眠時の脳ってどんな風に働いているのか不思議です。

そして、きのこ汁。温度で旨味が変わるとは勉強になりました。
お店で食べると美味しいのに家で作ると今いちな事が多かったので、今度は沸騰させないように気を付けてみようと思います。
Commented by macchi73 at 2016-11-08 00:24
muさん>
寝ながら何度も声が出るとか、それで起きるとか、私は今回初めてでした……不思議な感覚ですね。なので夫も面白がっていた様子(ムッ!)。

寝てる時の曲が、なにか変換されて夢に流れ込んでくるの、分かります。
私はプロレスって全然見ないんですけど、一時期、寝てる隣でよくプロレス番組が流れてたんですよね。
そしたら夢の中に技の名前が辺な感じに流れ込んでくるんで、プロレスは知らないのに人名とか技名、覚えてしまいました。

ちなみに、探偵が被害者を検分しながら、これは腕ひしぎ逆十字固めだな、とか言うような夢だったので、それが実際にどんな技かはいまだ知らない状態です。全然役にたたない……。


<< 三匹のモグラの謎      秋のきのこ汁(ムラサキシメジ、... >>