「ほっ」と。キャンペーン
2016年 01月 05日
冬休み終わり
e0134713_18311645.jpg

楽しかった冬休みも、もう終わり。この休みはずっとお天気で楽しかったな。

最後の日は、朝から庭に出て、ぐうたら過ごした。
子供がお茶を入れてくれたので、昨日作った保存食を持ち出して庭で食事したり、本を読んだり。午後は小学生につきあって公園でボール遊びしたら、子供たちの体力に負けてクタクタ。

明日からまた仕事だ。頑張ろう。
e0134713_18311922.jpg
庭のハンモック、すごく気持ちいい……夫がいつも定位置にしている気持ちがわかる。

e0134713_18311136.jpg

e0134713_18311458.jpg

* * * * * * * * * * * * * * * * *

昨日に引き続き、漫画の話。
こちらは、周囲から浮く変人系の物語とは逆で、普通にその辺にいる人の中のドラマを扱った物語。

詩情を楽しむ漫画ではなく、かと言って、ぐいぐい引っ張るストーリーがある訳でもなく、だけど何となく風変わりな感触があって面白かった。

『11(じゅういち)』(いがわ うみこ)

主人公の春義に関わる女性についての短編11話。絵がちょっとふざけた感じなんだけど(たぶんワザと)、それが話に合っていて、段々と可笑しくなる。

少し珍しかったのは、主人公の内面は描かれずに、他の人との関係性で徐々に分かってくるっていう構成かな。現実では、誰も自分の内面はいちいち語らないので、現実に似た感触とも言える。

こういう感じの人って、その辺にもゴロゴロいると思う。つまりその辺にいる人たちみんなの中にも、それぞれ独自の物語はある……って話。下手すると暗くなりそうな内容だけど、それを上手い感じにかわして、腑抜けた感じに笑えて、読後感は爽やか且つ妥当。

作者あとがきで、「おバカなハッピーエンド」と書かれていたが、いい感じかも。
個々の話としてクローズアップしてみれば誰の生だって変なところはあるけれど、世の中全体としてみれば大抵ありふれた話なんだから、それぞれで何とかいい感じにやってくものだ、みんなそうだ……って、ちょっと投げ出すようなエンディングに感じて、笑えた。

同作者の本では、これが一番好きだったけど、他の本も割とムラなく面白かった。大学生の長女に特に好評。女性向けという感じは、ちょっとする。


[PR]

by macchi73 | 2016-01-05 19:00 | 書籍・CD | Comments(5)
Commented by コーイチ at 2016-01-05 22:35 x
こんばんは、僕は今日が仕事始めでした。休み明けの仕事はキツイですね。
macchiさんは、オフの時間の使い方が上手だと思います。見習いたいものです。
ご紹介の漫画三点は早速、チェックしてみますよ。
(macchiさんは、どうやって漫画とか本とかを発掘していますか?)
それでは、また。
Commented by 薪の炎 at 2016-01-06 14:48 x
普段の生活に戻りましたね。私の場合はぜんぜん関係ないのですが・・・・・。さていつも思うことですが、macchiさんの、子育てを含む家庭生活、ご自身の仕事、そして長期にわたりかなりの更新頻度を維持しているブログ活動、どう時間をやりくりすればこういうことができるのか、ただただ感心するばかりです。いや関心というより驚異です。パソコンのキーボード操作一つとっても私のように一本指操作なんて考えられず、長めの文章の作成、入力もあっという間にできてアップ完了となるのでしょうね。お仕事もパソコンを使用するものなのかな。また貴ブログでは本の紹介もよくされています。ということは読書もよくされているわけですよね。ますますすごいと思ってしまうわけですよ。私も一応図書館にはよく出かけますが恥ずかしながら本は借りたことがなく、館内で雑誌をよく見ます。興味のあるものに偏りますが、科学、鉄道、園芸、オーディオ、盆栽、釣り等書店の立ち読み感覚で見ています。読んでいますとはちょっと言えないかもしれませんね。残念ながら文芸作品には疎いです。若い頃は小説もいくらかは読んだものですがね。今回は記事へのコメントではなくなってしまいましたね。失礼しました。ではでは。
Commented by macchi73 at 2016-01-07 00:18
コーイチさん>
休み明けキツイですねー。
漫画とか本は、ここのコメント欄で教えてもらったのとかも、よく試してますよ。
あとは、夜遅くまでやってる古本屋で立ち読みしてみて買うのが多いです。古本だと、失敗しても毎回買っても、そんなに浪費って感じもしないし。で、気に入った人のは普通に新刊で買うようにするって感じかな。
あと、活字中毒気味で、文字があると何でも読んじゃうので、これどっかで紹介されてるの読んだなーっていうタイトルがあると、試しちゃいますね。ただ、色々ごっちゃにしてぼんやり覚えてる感じなんで、「これ何かで面白いって見たよ」と、痴漢ポルノ映画に友人と入ってしまって、帰り道、なんとも気まずかったこともあります……。


薪の炎さん>
そうですか?周りの人たちを見てると、毎日よく遊んだり人に会ってるので、私は自分って活動量が少ないなーといつも思いますが……。

きっと興味を持ってやってることしか書かないので、人よりやってない部分はブログからは見えにくいんだと思います。時間のやりくりというより、薪の炎さんがちゃんとやるのが普通だと思ってることを、私はまるっきりしていないという可能性が高いような。

ちなみに、私は対人がかなり手抜きだと思います(し、子供の頃からずっと、よく言われます)。家庭生活も、たぶん夫の力が大きいです。まあ、夫も別にすごく家庭的って訳では全然ないですが、私と夫の得意範囲があまり重ならないので、二人合わせると、広くカバーできてるように見えるのかも。

タイピングは速いですよー。昔のパソコンに「クムドールの剣」っていうタイピングで戦うゲームがあって、それを凄くやり込んだからという、くだらない理由ですが。

読んだり書いたり何かを作ったりも、昔から速いって言われます。なんでも速いってだけで、すごく雑で適当なんですけど。だから、「あなた適当でしょ」と、嫌そうに指摘してくれる人と組む方が、自分の持ち味発揮して伸び伸びやれる気がするんですが、最近は「スピードは善だ!」って感じの風潮が凄くて、逆に「自分が遅くならねば……」って、不得意な部分を発動してるので、疲れます。

効率や速さ志向の中には、ある種の馬鹿さや浅薄さがあると思うので(それが役に立つ時もありますが)、みんなそうだと、それはそれで怖いなーと感じる今日この頃です。
Commented by amelia42 at 2016-01-07 07:49
macchiさん

あけましておめでとう!って言っても、時間は止まることなく進むから、嫌でもあけるんだけど。なーんて言ったらつまらない奴かな。
日常に戻りつつあるけれど、子供たちは明日から学校だからあと一歩ってとこかな。
時間の管理?って、人それぞれだよね。ワタシは何分になったらあれしてこれしてって自分の中で決めごとして動くんだけど、
それを決めた自分に疲れちゃうというか、やらないとやれなかったって嫌悪感を感じるし、やったらやったで疲労感があったり。
めんどくさい自分だなーって時々思う。もっと自由にやれないものかってね。
だからmacchiさんには(だから?)憧れるところあるよ。深夜の散歩なんて、明日を考えちゃって(起きられるかな?とか)
とても出来ないもの。ほら、やっぱりつまらない奴だ。
読み物は淡々とした日常がいい。喜怒哀楽があまりないもの。11なんてそそられるわ。
Commented by macchi at 2016-01-07 20:52 x
Ameliaさん、「11」好きかも。淡々としてるけどふざけたところが。

年末年始、看病大変でしたね。ちゃんとした丁寧な暮らしといえば、Ameliaさんを思い出します。私はそっちに憧れるとこあるかな。見習いたい。不規則しかしたことがないから、もう、不規則なのが私の規則的な生活って感じで……(意味わからない)。

今年こそは!早寝早起き、定期的な家事をしたいものです。


<< 七草粥      自家製りんごバター >>