2015年 04月 23日
新学期
e0134713_1185853.jpg
新学期も始まって一段落して、子供たちみんなの身辺がメキメキと変わり始めている。

で、それに合わせて、家を大々的に模様替えした。

長女がもう大きな勉強机は要らないというので貰い受け、図書室だった部屋に私の作業スペースを作る。これまでギュウギュウに詰め込んでいた本(←ほとんど私のせい)を片付けてみれば、窓の外いっぱいに白薔薇が広がるなかなか良い場所なのだった。なんだか体が軽くなったような気がする。

ナイスタイミングで、クラブ用の道具袋を作ってくれと末っ子に頼まれる。「OK!ホイ来た!!」とばかりに、さっそく新しい作業スペースにミシンを広げる。ふふ。実は故障していたミシンも新調しちゃったんだよね。今度のミシンは、なんとコンピュータミシンなんだ。末っ子が「しぜんかがくクラブに入ったから、こういう模様にしてね」とくれた下描きを、ミシンで刺繍してみることにする。家庭内IT革命だ。刮目せよ!!

が、やってみたら制御がとても難しい……なんだか額に汗が滲んで来た。
結局、手でサクサク刺繍するよりもずっと時間がかかり、しかも「あれ?いつもの方が上手いね!?」という末っ子のコメントにガックリの結果となった。まあ、お母さんもコンピュータミシン新入生だからこれから上達するんだ、子供たちみんなと一緒だよ……とか話す。
e0134713_11915.jpg

出来上がった少し不恰好な袋をみて、それでもニヤッとして「クラブ楽しみだなー」と、期待に満ち満ちている末っ子。

長男は大学のクラブ活動や、塾や母校での講師バイトも始めて、スーツなんか着て忙しそうにしている。格好から入るタイプなせいもあって異様に得意気なので、つい「凄腕ビジネスマンかよ」とか茶化してしまう。
かと思えば、いつもダラダラしていてあまり読書家でもなかったはずの長女が「これ面白いから読んでみて」と数学の本を私に勧めてくるのには驚くし、数学ソフトの質問などしてきて、授業がけっこう面白いとか言っている。

そういえば、上の子たち、良い子ちゃんだがぐうたら甘ちゃんだよな……とずっと思っていたが、卒業式ではどちらも表彰されてたり、先生方から私の知らなかった活動など色々と教えられ、正直、びっくり&見直したんだった。後で子供たちに、そんなことをしていたとは驚いたと伝えたら、もー、相談したり話したりしてたじゃん!と言われたが、実は「ふふ、子供って一々大げさで可愛いものだねえ……」とか過小評価して聞いていたのだった。もう私の把握してるチビっ子たちじゃなかったんだな。家不在が長くて、私の認識が子供の成長に追いついていなかった面がありそうだ。

最近は、子供達の知識や見識の方が、いろんな面で自分より上回っていることにしばしば気づく。
負けず嫌いなのでそのたびにグッと詰まって、キーッ!悔しい!と歯噛みしたりもするが、でもやっぱり本当は心の底は少し嬉しい。

e0134713_17181522.jpg
それぞれの子供部屋に机を入れた頃は、みんなこんなに小さかったのになあ……。

子供が育つのは早い。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

娘おすすめの本。

『数学ガール』(結城 浩)

息子と末っ子はわりと主張が強くて、これまでも「これ面白いから読んでよ」とグイグイお勧めしてくることが多かったが、長女から積極的に勧められることってちょっと珍しい。

それだけに、絶対ちゃんと読もうと思っているのに、娘がどんどん読んでは返却して続編を借りてくるのでまだちゃんと読めてない……。よって感想も書けず。でも、たぶんかなり期待して良いはず。

参考文献に『ゲーデル、エッシャー、バッハ』が入っていたそうで、本棚から取り出して読んでいた。むむ、前にお勧めした時には読まなかったのに……。やはりしかるべきタイミングで、自分で興味を持つことが大事なんだな。


[PR]

by macchi73 | 2015-04-23 23:55 | 【その他】日記 | Comments(0)


<< ガマガエルの寝床      誕生日(本人不在……) >>