2015年 03月 03日
ひなまつり(に関係ない日記)
e0134713_0521851.jpg

ひな祭りだけど、ちょっと前から玄関に挿しておいた桃の枝の花は開かなかった。あらま。

その代わり、庭の梅が満開だ。
2008年に植えて7年目、こんなにたくさんの花が綺麗に咲いたのは初めてのことだ。
すこし埃っぽい庭で甘い匂いを嗅いでると、このまんま、一人でどっか遊びに行きたいなーと思う。

年度末の押し込みで、いつも数字とか進捗とかそんなことばっかり考えている。
先月父が死に、今月は子供たちが卒業して大学生になろうとし、毎日家族たちは色んな面白いことをお喋りしてるのに、そういうことは遠くで起きてることみたいに感じられたりする。私って、泣きもしなければ笑いもしない。なんかつまらない人間だよなー。

ずっと前からそうだったか?と考えたら、そうでもなかったと思う。感じはハッキリ思い出せないけど、出来事としては覚えている。

時期的に、これってプレ更年期とか鬱とか、そういう何かでは……と本気で怪しんで、生活にメリハリつけるなど試し中。可能な限り仕事は早めに終わらせて、末っ子に付き合ってちょっと駅前でバドミントンして帰ったりする。時に「夕方だからピノコを送って来たー」とか上の子たちまでやってきて、一緒にラリーしたりしてみんな凄く笑ってるのに、自分だけ、なんとなく平坦。

これは中年みんなが通る道なのか?それとも個別の問題なのか?自分のことだと判断しにくいもんだ。

e0134713_0522179.jpgいっぽう、君はいつもたのしそうだ。感服する。

それで今日も子供たちと運動して帰って、それからあまり熱心でもないひな祭りをしたのに、眠る時、末っ子がいつものように私の首に腕を回して、すっごい楽しいひな祭りだったよ……と囁いた。えっ?そうか?それほどの何かがあったか?と自分としては腑に落ちないが、つくづく思うのは、子供の声って甘い。いまはお母さんは感受性が鈍ってて分からないが、本気でそう感じてくれてることを強く祈る。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

脳内リピート曲はCream of Gold
数年前までは、疲れた時とかピンチの時とかには夫の顔が思い浮かんだものなのに、今では力一杯思い出そうとしてもまったく思い浮かばないのがコワイ。
(これも中年みんな通る道か? 個別の問題か? PNRなのか? 判断できず)

Time is a one way track and I am not coming back,
I dream in beige why'd you leave me so far now,
Time tired you're tainted through,
wind, songs and substitutes,
I dream in beige why'd you leave me so far now.



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

お、ひなまつりの日に合わせて、『ひなまつり』の新刊でてる。
読んで笑った。(←笑ってるじゃん!)


『ひなまつり 8』(大武 政夫)


いま、全8巻、安定走行中。

これは揃えて良い漫画。子供に読ませてもOKだ。


[PR]

by macchi73 | 2015-03-03 23:55 | 面白かった本など | Comments(14)
Commented by コーイチ at 2015-03-08 10:01 x
こんにちは、「ヒナまつり」面白そうですね、今度読んでみます。
最近、面白い漫画や小説に飢えているので・・
人生のことは、大部分の人が通る道だと思いますよ。僕が言っても説得力無さそうですが。
この年になると自分の終着駅の予測がある程度付いてしまって、その予測から逃れるためには今動かないととは思うのですが、しがらみや守るものや既得権が多く、また、それらを失うのも怖くて大局を大きく変える一手は打てない。
そんな、悶々としていた時間を僕は今も過ごしています。
さておき、春が来て子供達が進学や進級で成長する姿を目にするのは嬉しいことですね。
忙しい日々が続いているようですが、お体には気をつけて、
それでは。
Commented by mu at 2015-03-10 01:47 x
梅、奇麗に咲いていますねー。うちの梅は植付けて三年目ですが、毎年いっこうに花数が増えず樹形も貧相なのでうらやましいです。
どうすれば沢山の花を付け美しい樹形になるのか…梅の形を整えるのって難しくて頭かかえています。

ところで、どうしてもその花を食べてみたいと思い、先日フェイジョアを買ったのですが、フェイジョアって成長速度はどんな具合ですか?『成長が遅い』との記述を見たんですけど、遅いってどのくらい遅いのか。目隠しも兼ねた場所に植えようと思っているので、余りにも大きくならないのも困るなーなんてちょっと悩んでいます。macchi73さんちのフェイジョアはどんな感じで成長してますか?
Commented by sky at 2015-03-11 18:33 x
お久しぶりです。うちの庭は柑橘をほぼ全部収穫してしまって、あと残るは4月収穫のミネオラとセミノールだけになりました。

ところで、ずっと、ずっと以前に話たことのある「トライフル」を、今日やっと作りましたよーっ。今、シェリー入りのシロップの影響で、頭がクラクラです。これから犬散歩に出るというのに。
Commented by macchi73 at 2015-03-13 00:32
コーイチさん>
ひなまつり、私はかなり面白いと思います、お勧めです!
でも私の漫画の趣味はとてもバカっぽいと友達に言われたことがあり……趣味が合うことを祈ります。
似た感触で好きな漫画としては、『ゴリラーマン』とか『課長バカ一代』とかかな。
腑抜けた笑いで、ちょっとだけ元気が出て、たまに変な感動もあります。ご参考まで。

>この年になると自分の終着駅の予測がある程度付いてしまって、 、その予測から逃れるためには今動かないと

うん、中年の危機ってヤツですよね……。
色んな件に関して、「これはただの中年の危機によるトチ狂いなのか?それともちゃんと個人的によく考えての結論なのか?」って、自分の心ながら分からなくなります。

> さておき、春が来て子供達が進学や進級で成長する姿を目にするのは嬉しいことですね。

ですねえ。
迷ったら、自分の中じゃなくて、外を見て決めるのもありですかね。
希望に満ちて浮かれてる新大学生を見ると、お母さんとして、少なくともあと数年はトチ狂えないなーって思います……。
Commented by macchi73 at 2015-03-13 00:38
muさん>
うちも去年までは貧相な梅だったんですけど、今年はなぜか、いきなり美麗です!
もしかしたら梅は本調子になるまで6,7年は見ないとダメなのかもですね。

フェイジョアは、植えて7年、かなり大きいですよ。2.5mくらいかな。
ただ、横にくねくねと横に枝を伸ばす性質らしく、がっしりと背を伸ばすタイプではないですね。
強剪定にも耐えるので、上手くやれば生垣にもできそうに思うんですが……。

問題は、花が咲くのが枝先なんですよね。
なので、毎年花を見たい(食べたい)となると、刈り込まずに、ヒョロヒョロと枝を伸ばす感じで育てることになりがちです。で、そうすると、枝葉が密にならないので、目隠し効果は弱いかも……。
それか、枝が柔らかくしなるので、目隠ししたい場所に誘引する感じで育てるかでしょうか。
私もイマイチ、フェイジョアの綺麗な剪定方法がまだわからずにいます。
Commented by macchi73 at 2015-03-13 00:41
skyさん>
トライフル、見ましたよー。クリームがリッチな感じですねー。
週末に時間がとれたら、やってみます!

うちの柑橘類ですが、今年はレモンが収穫できてないかも!?といま気づきました。がーん!
一等地に植えているユスラウメが最近力弱くなってきたので、キンカンに場所を譲って欲しいと思いつつ、ユスラウメに後ろめたい気持ちもあり、どうしようかなーと迷い続けている今日この頃です。

ついつい世話しなくても収穫できるワイルド系小果樹ばっかりになっちゃったけど、ゴージャスな「果物!」って感じの果樹も、たまーに、一つくらい欲しくなりますね。
Commented by コーイチ at 2015-03-16 21:32 x
こんばんは。
「ヒナまつり」読みました!
いやぁ、これは僕の壺ですよ。確かに、揃えて良い本です!
あと、瞳さんが働き過ぎで身体を壊さないか心配です。
良い本との出会いをありがとう。それでは。
Commented by macchi73 at 2015-03-21 08:48
コーイチさん>
ひなまつり、ツボで良かった!面白いですよね。
私はあんずでウルッときたりしてます。
上の子たちは瞳ちゃんエピソードが一番笑えるらしいですが、私はそこは怖くて笑えない……。
Commented by spring at 2017-06-08 12:59 x
ペイブメント聴く人。高校の友達以来はじめてです。素敵。
Commented by macchi73 at 2017-06-11 00:02
> springさん
ペイブメント大好きですよー。どんな音楽好き?って聞かれたら、最初に思い浮かぶ名前かも、ってくらい。アルバムも全部持ってるし、ライブも何度も行ってます。
マルクマスのソロも好きだけど、やっぱりペイブメント良かったな。
良曲ばっかりだと思うのにイマイチ人気爆発しないの、残念なような、でも似合ってるようなですよね。
Commented by spring at 2017-06-16 19:03 x
一時期ローファイロックにはまってペイブメント、パステルズ、ビートハプニング、セバドーなど聞きまくっていました。Kレコーズ社長のカルヴィン・ジョンソンは今も健在で、久しぶりに聞いた新バンド「HIVE the DWELLERS」は相変わらずのヘロヘロぶりがうれしいです。個人的に最高だと思っているのはベックとの共作One Foot in the Grave です。もし未聴ならば是非聴いて下さい。
Commented by macchi73 at 2017-06-18 11:00
私もローファイ好きで、pavementのアルバムの中でも、ヘロヘロすぎて評価が低いWestingが一番好きだったり。

One Foot in the Grave、さっそくダウンロードしてかけてます。あっ、わかる、Pavement好きならコレも好き。今日のBGMはこれで。

私がローファイ分野で最高だと思ってるのは、キャプテン・ビーフハートのトラウトマスクレプリカです。
有名盤すぎてFYIにもならないかもですが、もし未聴ならばこちらも是非。

HIVE the DWELLERSもチェックしますねー。
ありがとうございました!
Commented by spring at 2017-06-19 17:21 x
キャプテン・ビーフハート聴く人、高校の友達以来はじめてですよ。僕はフランク・ザッパが大好きで、ザッパ関連でビーフハート聴くようになりました。問題のトラウトマスク・レプリカは100回聴いても理解できず、101回目でようやく良さが分かり今では忘れたころに聴きたくなるようなアルバムです。
他のアルバムは聴き易いんですけどね。
しかし、macchiさんのセンスの良さには感心します。これからも色々参考にさせていただきます。

P.S. Terror Twilight 当時はあまりいいとは思わなかったのですが、久しぶりに聞き返してみたらいいですね。僕の中でペイブメントブームが再燃しそうです。
Commented by macchi at 2017-06-21 22:44 x
そっかー。面白いですね。
逆に私は、ザッパはビーフハートの繋がりで後から知ったので、サラッと流してしまって、あんまり聴き込んだことがなくて。
でもピーチズ・エン・レガリアはすごい好きです。

ビーフハートは、初聴の一回でガシッと心を掴まれました。
多分その前にXTCを聞きまくっててエラグルーが耳に馴染んてたり、町田町蔵が好きだったりしたので、それらのオリジナルってことで、ノリを掴みやすかったんでしょうね。

後で思うに、町田町蔵+北澤組は、ビーフハート+マジックバンドにかなり似てます。おすすめです。(一枚選ぶなら、どてらいやつらが一番派手で良いかな)

好きな人たちが老齢により段々と姿を消してきた今日この頃なので(悲しい……)、もしこれから先が長そうな若者たちとか、また何か良さそうなのあったら教えてください!ではー


<< 多摩動物公園      雨水、啓蟄 >>