2014年 03月 04日
バレリーナ殺し
e0134713_23392216.jpg

今日は子どもの学年最後の保護者会に出席した。
帰宅してもまだ明るかったので、先日の雪で折れた枝やら葉やら凍みた花やらが散乱した庭を片付ける。
片付け中に子供たちが帰って来て「あれ、今日は休み?」とか言う。
枯葉を堆肥置場に運びながら、一緒に折れた大枝で遊んだり(小学生)、甘酒を飲んだり(高校生)する。

片付けが進んで地面が見えてくるにつれ、色んな芽吹きが見えて来た。
e0134713_23392495.jpg
(左上)庭中の地面にネモフィラと矢車菊 (右上)雪に埋まっていたのに意外と色褪せないプリムラ。
(左下)折れてしまったローズマリー。泣ける。(右下)何だか分からない球根の芽吹きが沢山。

そうやって地面を見ながら黙々と庭掃除をしていたら、気づいたら既に日は落ちていた。
もうそろそろ部屋に入りなよ〜と部屋の中から家族が呼ぶ声がする。
でも久々に熱中しちゃったんだ、それに今日くらいしか休みが取れないんだ、もうちょっとだけ、もうちょっとだけ……。

で、気が急くあまり、せっかくだから大物をやっちゃおうか、アレやっちゃおうか、と魔が差した。
アレっていうのは、リビングの窓辺に大きく茂ったバレリーナの移植。
細い通路にトゲを暴れさせるように茂り過てしまっているので、大剪定か移植かしないとなーって前から気になっていたんだよな。

で、真っ暗な狭い場所で、部屋からもれて来る明かりを頼りにザクザクとシャベルを地面に突き刺してみたが、さすが大株、そう易々とは抜けない。
アレ、これはやっぱり止めておいた方が良いかな!?と思ったんだけど、止められなかった。
太い根が邪魔してどう掘っても終わりが無く思えたので、最後はトレリスごと力任せに地面から乱暴に引き抜いた。
メリメリメリっという感触。そして細かい刺だらけの長ーく伸びた蔓がこちらにばっさり倒れて来て、髪やら上着に絡み付いた。バレリーナから私への一撃。

そうしてぐったりしたバレリーナを背負い、体中に刺だらけの蔓を絡めたまま移動して、前から目処をつけていた空き地にドサッと埋めた。
庭は真っ暗。立ちくらみがする。でもとにかくやり切った……。

ふらふらになって部屋に入ったら、顔と手から流血していた。
私は何をしてしまったのか。明日の朝が怖い。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

在りし日の美しきバレリーナ。
投げ売り状態の小さなビニールポット苗からここまで育てたのに。
もしも取り返しのつかないことをしていたらごめん。もう一回、挿し木から育て直すから。
e0134713_23392085.jpg

[PR]

by macchi73 | 2014-03-04 23:53 | 【庭】季節の様子・庭仕事 | Comments(2)
Commented by amelia42 at 2014-03-06 15:24
macchiさん

随分春めいてきましたよね。
タイトルにドキっとしました。
大きくなったバラをさてどうするか。その気持ち、今、この時に無性にやりたくなる。もう止まらない・・ その思い、わかります。
これだけやっちゃったら!! 
でも、一発くらいましたね。反撃。
仕方あるまい。流血は大丈夫ですか?バレリーナは、その名前や花に似合わず、なかなか手ごわいとこありますもんね。

ワタシも大物と格闘するの残ってます。
多分、相当やられると思う 笑
決戦は日曜日。グッドラック!
Commented by macchi73 at 2014-03-06 22:33
Ameliaさん、
春めいてきましたね〜。庭心が暴走中です。
時間が無いのに、この春のためにアレもコレもやっておきたくて我慢できない!
ついさっきも、この暗い中ブラックベリーの株分けをしてきてしまいました……。

バラは剪定のたびに「もうトゲの凄いヤツは育てない!!今あるヤツは小さく剪定しちゃう!」って決心するのに、それでもまたついつい薔薇バラしい庭に憧れて、大きく大きく育ててしまいまいますね。
また、綺麗だなーって思う品種には鋭い大トゲがついてたりするんだ、何故か。

週末の大物との格闘、お互い頑張りましょう!
こちらも、巨大つるアイスバーグとの血湧き肉踊る戦いが待ってます。ワクワクしますね。


<< 雛祭:携帯アプリから投稿テスト      虚数の情緒 >>