「ほっ」と。キャンペーン
2013年 05月 19日
ユスラウメのサワー(と、バラサワー)
e0134713_19334952.jpg

目覚めたらすっごく良い天気!暑いくらいだ。
午前中から知人の食事会に親子で招かれてヘルシーな御馳走を堪能する。
いやあウチも少しは家のことちゃんとしないとなーとしみじみ思う。

で、帰宅してからは、ガーッと掃除と洗濯、箪笥の中身の夏への衣更えをした。
2時間ほどで終了。これでスッキリ!
ペラペラした夏服に着替えたら、身も心も軽くなった。
念のため昨日の疑惑のカツオブシムシチェックも行ったが、多分いないっぽい……多分だけど。

それから庭も少し片付けようと外に出たら、ユスラウメが真っ赤だった。
今年は豊作だと思ってたのに、ちょっと見ないうちに数が減ってしまってる。
このところ、いきなりの夏日や強風があったりしたからなあ。

早速収穫して、ユスラウメサワーを漬け込んでみた。
まずは真っ赤に熟している果実だけを収穫して、末っ子と庭のシンクで洗って下ごしらえする。シンク活躍。嬉しい。
e0134713_1933476.png

余ったユスラウメは、そのまま食べてみた。
お!サクランボに似た味がする。あ!でもちょっと渋い。
甘さを控えて酸味と渋みをアップさせ、サクランボの美味しさを7割引きしたような味だ(……)。

まあでも、全然世話しないでも勝手に沢山実をつける果実としてはなかなかイケると思う。
それに酢につける訳だから、味は野性味が強い方が良いのかもしれない。出来上がりに期待。
e0134713_19334583.jpg

* * * * * * * * * * * * * * * * * *

色々片付けたり末っ子の遊び相手をしていたら、あっと言う間に夕方。
ちょうどいい具合に空も曇って来て、なんだか骨休みに良い感じの、気怠く静かな雰囲気になってきた。子どもがクタッと静かになる。ふふふ。

今日はいっぱい働いたなーと思いながら、冷たい飲み物をとりながらボーッと一休み。
先月漬けた夏みかんサワーと苺サワーはとっくに飲み尽くされている。
これなら馬鹿みたいに買い込んでしまった酢のボトルたちも、けっこうすぐに無くなっちゃうかもな。良かった。ホ。

今みんなに飲まれているのは、薔薇サワー。
一見濃い深紅なのに、水や炭酸水で割った瞬間、すごく綺麗なローズピンクになるのが楽しい。そしてバラそのものの良い香り。
自分的には一番気に入ってるサワーだけど、もうすぐ無くなりそうだ。名残惜しい……。

ユスラウメサワーが、次の人気商品になることを願う。
e0134713_19334242.jpg

あ。でも気付いたら、庭の片付けは忘れていた。
野菜苗を植えたりしたんで、今ちょっと散らかってんだよね……。

まあそれは週明けにでも。
あれもやんなくちゃ・これもやんなくちゃって焦っても、実際の処理スピードはそう変えられないと気付いたので、何でも休まず片付けつつ、気持ちはあんまり焦らないようにしよう。ちょくちょく楽しんでやったって、動いていればちゃんと順番に片付くんだから。

* * * * * * * * * * * * * * * * * *

末っ子のクラスへの読み聞かせが始まるので、まだ末っ子に読んでない本を探しているところ。
とりあえず、長女と長男が「低学年の時に読んで面白かった本はね……」と教えてくれた本から当たってみる。ウケると良いなー。

『ウラパン・オコサ』(谷川晃一)

クールな長女のお勧め本。

物語系ではなくて、偶数・奇数の概念を感覚的につかめるように構成された絵本。
そっか、こういうのを面白いってずっと覚えてるもんなのか……って、小さい頃の娘の神妙な様子を思い出して、なんか楽しい。懐かしい。

ちょっとクイズっぽくて、子供たちにも一緒に数えさせたら面白そう。

『ともだち くるかな』(作・内田 麟太郎、絵・降矢 なな)

「ともだちや」っていうシリーズの中の一冊らしい。

これはナイーブな息子が面白いと言うのがよく分かる。いかにも共感して読みそう。小さい息子の泣き顔が思い出される。ふふふ。


[PR]

by macchi73 | 2013-05-19 23:30 | 書籍・CD | Comments(4)
Commented by いくこあら at 2013-05-20 12:38 x
カツオブシムシいなくて一安心です。それにしてもユスラウメの色めっちゃ綺麗な赤ですね。サワーにしても美味しい色になりそう!
あれだけ購入されたお酢もなくなりそうなんて、すごいです。
平日は用事が出来ないから、休みの日にしなきゃ!って気負っちゃうとなかなか片付かないんだけど、まぁとりあえずこれだけはしようと軽い気持ちでやると、意外とすぐに終わって、じゃあこっちもやっちゃえってするするっと出来たりします。でも、気づけばまたちらかってて。。
散らかさずに生活する方法ってあるんだろうか?
Commented by macchi73 at 2013-05-20 22:22
いくこあらさん、

ユスラウメサワーは、本日既にほんのり赤くなっていました。出来上がりが楽しみです!
散らかさずに生活する方法かー。
できるだけじっと動かずに生活するとか、いっそ、外出して家への滞在時間を減らすとか……。
って、しばらく考えて思ったけど、最初に「出したら戻す」って出て来ないってのが、もうダメダメですね。
Commented by lehuahoney at 2013-06-20 22:47
はじめまして。
きょふと申します。
ユスラウメで検索をしていたら、辿りつきました。

「甘さを控えて酸味と渋みをアップさせ、サクランボの美味しさを7割引きしたような味だ(……)。」

に、思わず”そうそう!!”と思いました。

薔薇サワー、とっても綺麗ですね!
Commented by macchi at 2013-06-20 23:44 x
きょふさん、こんばんは。
ユスラウメって、お店で売られるような美味しさは無いけど、たぶん子供が遊び途中に見つけてつまみ食いしたりするのにはちょうど良い美味しさですよね。
凄く美味しくはない、でも懐かしい、遊びがてらの味というか。

ブログ拝見しました。脱サラして自然の中で暮らす!凄い。
憧れるけどなかなかできない……。
自分の子供時代考えても、育児には地方が良いよなーって思うんですけどね。
これからちょくちょく読ませていただきます。私ももしかしたらいつかは……!とか思いつつ。


<< キイロトラカミキリ(黄色虎髪切)      ヒメマルカツオブシムシ(姫丸鰹節虫) >>