2013年 03月 08日
一月はいぬ、二月は逃げる、三月は去る
e0134713_7284454.jpg

末っ子の学校行事のため、午後休をとった。
で、まだ明るい夕方、一緒に徒歩でてくてく帰宅。花屋に寄り道。
風は暖かくて道は埃っぽく、子どもの手は湿っていて、あちこちに梅と沈丁花の香りが漂っている。
いつの間にか、すっかり春だ。

途中、嬉しそうに立ち話している可愛い制服カップルを見かけた。と思ったら、片割れが息子だった。
ルートを大きく反対側にとって、邪魔しないように通り過ぎる。ふ。

帰宅後は、久しぶりに庭で過ごしてみる。空気がぬるい。
私が熊手で枯葉・枯れ枝などの冬の残滓をザクザク片付けた後に休憩してたら、末っ子は庭隅の自分専用スペースの整備を始めた。割れた鉢からこぼれ出た土をセダムで法面緑化し、フィギュアをレイアウトしている。
無意識なのか、ずっと出鱈目な鼻歌を歌っている。
面白く思ってじーっと見てたら、こっちを振り返って、「ここに小さいカブの種まきしたら小人の良い畑でしょ〜」と言う。
e0134713_7251625.jpg

すぐに薄暗くなってきた。
家に入ろうとして、冬の間に購入して庭隅に山積みにしてある堆肥に目がとまる。
あー!娘の観察をしている場合ではなかった。「冬の土作りしてないうちに寒い時期が終わっちゃったじゃん……」って気付いて、頭を抱えてしまう。

寒肥の時期は過ぎたが、これから果樹とバラに施肥しても大丈夫だろうか……。
変な時期に施肥すると、結実しなかったりするんだよなー。

でも山盛りの堆肥、次の冬まで取っておけないし。
仕方無いから、今週末にでもやるしかないなー。庭仕事開始。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

暖かくなったし、早寝早起きに生活を切り替えよう!と決心したその日。
早めに入ったベッドの中で手に取った本が面白すぎて、結局いつもに増して夜更かしして読み切ってしまった。
で、翌朝は春眠にどっぷり。 全然ダメだー。



『わたしは英国王に給仕した』(ボフミル・フラバル)


英国王に給仕した給仕長に教えを受け、エチオピア皇帝に給仕したチェコの給仕人ヤンの物語。

チビで才覚があるヤンはお金が大好き。それと女の子の裸のお腹を花で飾るのも好き。
小さい頃は、おばあさんと黒い夜の中、公衆浴場のトイレの窓からヒラヒラ飛んでくる白い衣類を捕らえて洗って売っていた。

そんなヤンが、給仕になり、英国王に給仕した給仕長に教えを受け、自らもエチオピア皇帝に給仕してピカピカの青い勲章をもらい、一流ホテルを渡り歩いて経験を積み、白い靴下をはいた敵方ナチスの女の子と結婚し、ユダヤ人から奪ったレア切手を売ってお金持ちになり、ついには夢だったホテルオーナーになって、でも元からリッチなホテルオーナーたちからはアウトサイダーとして扱われ、 落ちぶれ、年老い、世界の果てのようなところに辿り着く。

最初は変てこで楽しい物語だったのが、途中で重苦しくなってきて、こりゃ泣きたいような気分だなって思ってたら、何故か、最後の最後でブハーっと吹き出しちゃった。
面白くて笑うってのとは、ちょっと違うかもだけど。何だこれ。

仲間の一員として認められたいのに、どこに行っても余所者扱いされるポジションにおさまってしまうヤンは、なんかちょっと変で、哀しいような可笑しいような。

「これからする話を聞いてほしいんだ」で始まり、「今日はこのあたりでおしまいだよ」で終わる各章は、映像が目の前に浮かんでくるようなエピソードと登場人物のオンパレードで、まるで映画を観てるみたいだった。
すっごく面白かった!

[PR]

by macchi73 | 2013-03-08 07:30 | 面白かった本など | Comments(2)
Commented by いくこあら at 2013-03-09 16:52 x
こんにちわ。私の住んでいる大阪は今日は暑い!という位の陽気でした。大好きな春を満喫したいですが、花粉症の私にはちょっとつらい季節です。が、暖かくなってきたら色々したくなってきますねぇ。
子供さんの小人の国かわいいですね。もっと住人増えたりするんでしょうか!?今後どうなっていくか楽しみです。
Commented by macchi at 2013-03-09 18:31 x
今日はこちら東京もいい天気でした。
午後から庭土の整備をしたんですが、薄着でも気持ち良かったです。
今日で庭の1/3くらいがだいぶ綺麗になったので、嬉しくって何度も何度も外に出てはにやにや見てしまいます……(綺麗になった部分だけ)。

小人の国もバージョンアップしてましたよ〜。
前に作ったテラリウム(http://bait4crawl.exblog.jp/18528332/)の中の植物がボウボウに伸びてしまっていたので、直植えにされて、鹿も一緒に外に出されてました。

花粉症、今年も大変みたいですが……どうか楽しい春を満喫されますよう!


<< アズマヒキガエル(東蟇蛙)      2013年1〜3月の庭(大雑把!) >>