「ほっ」と。キャンペーン
2012年 05月 19日
ベリーサワー
e0134713_14541275.jpg

庭のベリー類が実を結び始めた。
葉っぱをかきわけて、収穫する。宝探しっぽい。

e0134713_14543189.jpg
一際甘い香りがするのは、ワイルドストロベリー。

味はイチゴの方が美味しいが、香りはイチゴの何倍も甘いので、加工用に重宝する。


e0134713_14544595.jpg
プチルビーは、味も香りも見た目もラズベリーに似てる。

実は先週だか先々週、たわわに実っているプチルビーを見て、週末に時間ができたら収穫しようと思ってたんだった。
が、今日見たら、殆どの実が花托から外れて地面に落ちてしまっている。がーん。
プチルビーサワーを作ろうと思って、リンゴ酢と氷砂糖、買ってきておいたのになー。

e0134713_14551832.jpg残っている果実も、触るとすぐポロリと地面に落ちる。

柔らかくなってしまっていて触ると潰れるし、もう熟れ過ぎだ。

プチルビー(というよりラズベリー全般か?)って、収穫時期がシビアなんだな。次回からは、見つけたらすぐに収穫するよう気をつけよう。


仕方無いので、冷凍ラズベリー、ほんのちょっとのプチルビー、ワイルドストロベリー、イチゴを混ぜて、ベリーサワーを漬け込んだ。
大人が昨日漬けたローズウォッカを飲む時、子供たちにはベリーサワーを飲んでもらおう。色、同じだし。

e0134713_14561950.jpgベリーサワーの作り方:
●煮沸消毒した小瓶に、ベリーと氷砂糖とリンゴ酢を入れる。
●3日後くらいからが飲み頃。
●そのままだったら、冷蔵庫で2週間保存化。
●3日後にベリーを取り除けば、1ヶ月は保存化。


今回はジャムの大瓶(果実酒瓶と比べるとすごく小さい)に漬け込んだので、多分すぐ無くなっちゃうから、ベリーは取り除かないと思う。

飲み終わった後に残ったベリーは、朝食のスコーンかパイの具にするつもり。


2012/5/29
夕食時には、大人はローズウォッカで、子どもはベリーサワー。
色が全然違うのは、子どもたちはベリーサワーの牛乳割りが気に入ってしまったから。

牛乳割りにすると、色はほんのりピンクで、味と食感は天然フルーチェと言った感じ。
ラズベリーの香りが出ていて酸味もまろやかになって、とっても美味しい。

e0134713_2129614.jpg

[PR]

by macchi73 | 2012-05-19 23:53 | 庭料理 | Comments(0)


<< アカガネサルハムシ(銅猿葉虫)      バラのお酒 >>