「ほっ」と。キャンペーン
2011年 10月 29日
墓場のムース
仕事の休み時間に寄った喫茶店で、柿をもらった。庭で収穫したものだという。
甘柿のある庭。いいなあ。

で、家に帰ったら、夫の実家から届いた梨があった。
ちょうど明日はハロウィンだし、秋の果物――ナシ、カキ、ブドウーーで、思いっきり悪趣味なお菓子を作ることにする。

e0134713_20553185.jpg

【墓場ムースの作り方】
(1) 梨とチーズのムースを作る。
梨1個をハンドミキサーにかけてなめらかに潰し、フレッシュクリームチーズを加えてよく混ぜ、きび砂糖とゼラチンを合わせたら、冷蔵庫で冷やし固める(分量は適当で構わない。味見して美味しいなと思う割合で)。

(2) 葡萄ジュースとラズベリーを小鍋にかけ、真っ赤なソースを作る。
ソースにもゼラチンを加えて、ゆるく固めておく。

(3) カキで飾りを作る。

(4)全てをレイアウトして、完成。


カキで飾りを作るところが、一番面倒くさくも楽しい工程だった。
(というか、他の工程はすごく簡単で、10分程度で終わる)

e0134713_20571772.jpg

私が左手、長女が右手を作った。
カキの中心部がドロッとしてるとこなんか、とっても気色悪い仕上がりで満足!

e0134713_20582468.jpg

いいねえ!悪趣味だねえ!と喜んでいたところに、末っ子の友達がお泊りに来た。
「うわー何コレ怖い!」と言われて、ちょっと得意で、ちょっと恥ずかしい。

e0134713_2121573.jpg

周りには、バナナや、庭で収穫したリンゴを飾ってみた。
それぞれ、子供たちにオバケの顔を描いてもらう。
参考イメージは、マイケル・ジャクソンのスリラー、またはキャリーのラストシーン。
e0134713_20545524.jpg

e0134713_21485797.jpg一通りTrick or treatをした後は、ベッド行き。

……いつまでも五月蝿いなーと思って、ランタン持って2階に見に行くと寝てる。

「なんだあ寝てるのかあ」というと、クスクス笑う。


 で、寝る前の体操として、みんなでダンス。

 最近気に入ってる曲で、よく子どもと一緒に踊ってる。
 
 子供たち、コサックダンスが案外上手い。
 小さくって跳ねてて、可愛いよなあと思う。
 


amazon.co.jpで調べる

PVの美女はメンバーなのかなと思ったら、どうもゲストボーカルのようだ。
カナダのMartina Soabaraという歌手らしい。
でも他の曲も楽しくて良かった。


[PR]

by macchi73 | 2011-10-29 22:16 | 書籍・CD | Comments(0)


<< 眠いハロウィン      アケビ、初収穫 >>