2011年 10月 10日
十三夜
e0134713_23373831.jpg

遊びに来た友達と上野の密教美術展が面白かったねという話をしていたら、息子が鎌倉寺院見物をアレンジしてくれると言う。
いつも自分が引率者なので、人にまかせて旅行するなんて殆どない経験だ。
しかもそれが息子だなんて。成長したなあ!楽しみだ。

そうして翌朝。
「もう出発まで5分だよ、急いで!」「ちょっと遅れたけど、乗り換えは余裕を見ておいたから大丈夫!」などなど、張り切る息子。時刻表やら地図やらを見てきっちり旅程を作ってくれたのは良いんだけど……人工物より自然が好きな家族たちがなかなか掛け声通りに動いてくれず、せっかくの計画はガタガタになる。
ふらふらといつまでも海で遊ぶ家族に対して、「鎌倉まで来て八幡宮を見ないで帰るつもり!」と涙目になる息子。済まない。

結局、八幡宮は見られなかった。息子はガックリと肩を落としていた。本当に済まない。

でも、すごく楽しかった。
コンプリートは出来なかったが、良い旅程だった。
そういえば今日は十三夜だよ、ということで、夜の海でお月見をした。月餅を食べた。

e0134713_7523469.jpg
波の音が大きくて怖い!と、波打ち際に近寄っては離れ、近寄っては離れの娘。

怖くて楽しい夜の海。


鎌倉、近いうちにまた来よう(八幡宮見に!)。

e0134713_23513731.jpg
一応、大仏も観た。

* * * * * * * * * * * *

そんなこんなで、この連休も庭仕事はしていない。
長いこと放置している庭には、フジバカマやペニセタムなどの背の高い草花が伸びて来て、花穂を揺らしている。
色褪せてきた緑の陰には、所々、赤く色づいた果実――ローズヒップ、コーネリアンチェリー、リンゴ、冬珊瑚――が見え隠れしている。
どう見てもダメな庭なんだけど……各種寺院の侘び寂びに触れた後では、これも案外風流かも……と、思えるような、思えないような……。

e0134713_2339890.jpg
フジバカマは背がとても高くなってしまったので、今年は夏に一度刈り込んでみた。

咲くかな?とちょっと心配していたが、無事、良い感じの高さで咲いた。

e0134713_23411647.jpg
ペニセタム(ファウンテングラス)は、フワフワの穂を次々伸ばしてきた。
ススキとはまた違った風情があって良い。

e0134713_23422958.jpg
リンゴもここ数日で急に赤くなり始めた。

今年は幾つ収穫できるかな。


* * * * * * * * * * * *

十三夜の月。少し霞んで、だけど煌々と。

e0134713_811640.jpg

[PR]

by macchi73 | 2011-10-10 23:58 | 【その他】日記 | Comments(4)
Commented by yoko_f211 at 2011-10-11 21:39
はじめまして、yokoといいます。
フジバカマで検索してたどり着きました。
なんというかうまく言葉にできませんが素敵です♪
写真も文章もライフスタイルもとても惹かれるものがあります。
ホニャララのバラは折り紙だと知りびっくり!
さっそくおりがみガーデニングの本を注文しました。
不器用な私に出来るかしらと不安ですが(笑)
リンクさせていただきますがよろしいでしょうか。
またおじゃまさせてください^^
Commented by macchi at 2011-10-12 08:02 x
はじめまして。
おりがみのバラですが、小振りの方がリアルに見えるので、紙テープを使うと良い感じでしたよ。

yokoさんのところは海の写真が綺麗ですね。瀬戸内海でしょうか。
親戚のお墓がそっちの島にあるので、夏休みにお墓参りがてら自転車で瀬戸内海一周したことがあります。
いいところですよね。

うちのライフスタイルは、なんかコンクリートジャングル(?)ですよ。
時間に追われて、朝と夜しか子供の顔も見ず、これで良いのかなーと考えてばかりです。
自分が地方出身なので、自然が多いところで育児できたら良いよなーと、自分の子供時代をたまに懐かしく思います……。
Commented by Amelia42 at 2011-10-12 20:23
macchiさん

こんばんは。

自然が多いところで育児・・ だったら、ウチへ越してきてちょーだいな(笑)
今日も、雉がかなり高く長く飛ぶところを見て歓喜をあげ、野うさぎの糞を見つけて大騒ぎ。
裏山では、アカゲラがカカカカカッと木をつついていましたっけ。

で、十三夜。キレイな夜。海。
今日は十五夜。これまた良く晴れてきれいな月。
お兄ちゃんは・・・  ワタシからもごめん。(なんで?)

パン、すごく美味しかったーーー!
紙通りのレシピで食べてみました。
感動! 黒パン、奥が深いです。
Commented by macchi at 2011-10-12 22:14 x
> お兄ちゃんは・・・  ワタシからもごめん。(なんで?)

あはは。ご丁寧に(?)ありがとうございます。

自然の多いAmelia宅で育つお子さんは幸せですね。
特に子供の頃には、自然の中で五官を目一杯使ってのびのび育った方が、なんか強く幸せになりそうな気がします。
大人にとっては、夜の街の不健康な遊びも悪くはないんですが……。

パン、キャラウェイの香りのが美味しくなかったです?
結構気に入ったので、今度うちで焼く時も、キャラウェイシードを入れてみようかなーと思いました。


<< 37℃, 28℃      ホニャララの秋 >>