「ほっ」と。キャンペーン
2011年 07月 01日
グーズベリーの塩漬け
e0134713_20192886.jpg

2011/6/26
しばらく親戚たちが泊りに来ていてバタバタしていたが、今日は全員出かけて行った。忙中の閑。
で、夫と二人で昼間っからビア・バーに出かけてスタウトを飲み、fish and chips なんか食べた。酒&油&塩。

帰り道、サッパリしたコーヒーが飲みたくなって一見の喫茶店に入ったら、店主さんと家庭菜園の話が弾んでグーズベリーを一袋貰った。嬉しい。
喫茶店の他に長野の方で菜園もやっていて、ルバーブやらグーズベリーやら色々作っているとのこと。
我が家ではまだ一粒しか収穫できていないグーズベリー。
塩漬けにすると体に良く、癖になる味だそうだ。

家に帰って、早速やってみる。
茶色の房とヘタを取り、塩と水に漬け込む。
果実は思っていたより弾力があって硬い感触。
数日漬け込んで黄色くなったら、梅干しのようにポリポリ食べられるらしい。

e0134713_20195626.jpg

ラベルのために果実のスケッチをする娘。
どんなラベルが出来るか、楽しみだ。

e0134713_20215084.jpge0134713_2022444.jpg

末っ子は、最近「かんさつゴッコ」に凝って、庭でもスケッチ&観察に勤しんでいる。
花の観察もあるが、そうでないものもある。

e0134713_20233039.jpg「6がつ25にち、くりのかんさつ。
くりのなかはしろい。そとはちゃいろ。
くりはおいしい」

「しらこのかんさつ。
しらこは みためがきもちわるい。
だけど おいしい」

「おかあさんのかんさつ。
おならをかけると きぜつする。
おと だけでも する」
………。


そして、本日の完成したラベル。
グーズベリーは『ガチョウのベリー』って意味だよと教えたので、ガチョウ(?)の絵がついてる。
果実のスケッチは写実的でなかなか上手。ガチョウも今度、本物を見に行こう。

e0134713_20241643.jpg


2011/7/1
果実が薄黄色くなって来たので、食べてみる。
ポリッポリッ!と、種の無い小梅みたいな食感。ごはんのお伴という感じだ。
北海道では梅干しの替わりに食べたりするというのに納得。

これは傷まなそうなので、水は捨てて、果実だけで保存することにした。
すっぱいものが好きな娘達が毎朝数粒食べている。
アウトドアに出かける時に塩分補給に持って行ったら、熱中症に良さそうな感じ!

e0134713_931266.jpg

ちなみに後ろに映っている、「桃とモッツァレラのサラダ」がとても美味しかったのでメモ。
友達が美味しい言うのを聞いて「どんな味だろ?」と思って作ってみたが、予想外の美味しさだった。

e0134713_9343240.jpg桃とモッツァレラに、オリーブオイルと白ワインビネガーと塩と黒胡椒とレモンの皮をかけるだけ。

[PR]

by macchi73 | 2011-07-01 20:40 | 庭料理 | Comments(2)
Commented by Amelia42 at 2011-06-27 15:49
こんにちは!

末っ子ちゃん、可愛いですねー。
ユスラウメのときも思ったけど(ユスラウメのジャムの時で合ってます?)
ラベル、あれも可愛かった! 今度のもステキじゃないですか。
特にグースの絵が。お目めぱっちり足長! ワタシこんなに上手にかけない・・・。

塩漬け、楽しみですね~。どんな風に出来上がるんでしょう?
ぽりぽり・・ って一体・・・
Commented by macchi73 at 2011-06-28 06:50
ポリポリ食べるってきいた時は、私も「?」って感じでしたが、この緑のグーズベリー、触ってみたら結構かたいんですよ。
生食する時は赤紫色になるまで熟すのを待つらしんですが。

ガチョウの足、長いですよねー。
最初「ガチョウって……ダチョウと関係ある?」と言われたので、その名残かも……。


<< キッザニア東京      生アンズのレシピ(タルト、シロ... >>