「ほっ」と。キャンペーン
2010年 07月 08日
トマトのお酒
e0134713_7502616.jpg

沢山収穫したものの、一つ一つ食べるのはちょっと面倒くさいマイクロトマトの利用法として。

トマトのお酒の作り方:
●漬け込むトマトは、青いものを多く使う。多分、トマト特有の青臭さをお酒に移すため。
●傷の無いトマトを良く洗い、水を切り、丸のままビンに入れ、ホワイトリカーなどのアルコール度数の高いお酒を注ぐ。
●3ヶ月ほど置いてから飲む。
●作り終わってから知ったが、トマトのヘタごと漬け込む方が良いらしい(香りが強く出るからってことかな)。


ブラッディ・メアリ風になることを期待して、レモンとウォッカで漬け込んでみた。
完成したら、タバスコをちょっと加えて飲んだら良さそう。

e0134713_751660.jpg

[PR]

by macchi73 | 2010-07-08 20:06 | 庭料理 | Comments(0)


<< トウモロコシ収穫      七夕 >>