「ほっ」と。キャンペーン
2010年 05月 15日
亀クッキー
2010/5/15
料理人&アウトドア達人の先輩が、週末に鹿肉を沢山持って来てくれるというので、急遽我が家でBBQの運びとなった今週末。
10人くらい集まる子供たちのために、"Le jardin de la rose" にレシピのあった白いクッキーを作った。
火力が強かったようで真っ白には仕上がらなかったが、サクサクで美味しいと好評で嬉しい。ふっふ。
これはちょくちょく作れそう。良いレシピを教えてもらった。
母の日に・・・

e0134713_1815393.jpg

しかし「これ、今うちでカメを飼ってるからさ…」と得意気に能書きを語ると、誰もが「でもこのクッキーの型、ウミガメじゃない?」と指摘する。むむー。気付かなかった。みんな、カメに詳しいな。

BBQは毎度のことながら、料理上手な皆のおかげで超リッチな食卓だった。
大いに飲み食い、楽器演奏などする大人たち。どっさり鹿肉を食べられて幸せな気分だ。
夜には子供たちも庭で花火をしたり近所の公園まで散歩をしたりの大はしゃぎの後、バタンキュー(死語なの?)となった。

翌朝。
久々に会う遠方からの友人などは泊まりだったので、皆にアオをお披露目した。
しかし、「ね、面白いでしょ。結構可愛くない」なんて言ってみせた先から、何故か私にだけ口を大きくあけて威嚇するアオ…。
内心、ちょっと傷ついてみたりする。

e0134713_1828171.jpg
私の太腿にしばらく顔を押しあてているので、「膝枕か?」と微笑ましく思ったら…

e0134713_1828292.jpg
よっこいしょ、と乗り越えて行く。
なんだ、ただの障害物との認識だったのか…がっくし。

ちなみにアオは結構足が長くてスタイルが良い。

e0134713_18374471.jpg
放っておくと、大きな木の下の草むらで体を伸ばしている。
やっぱり人間と一緒にいるより、一匹静かに過ごすのが嬉しいようだ。




2010/5/24
早目に帰宅したので、子供たちと亀クッキー作りにリトライしてみた。

今回の生地には、抹茶(息子のとっておき「清浄の白」)を混ぜて、緑色にする。
更に前足をチョチョイといじれば、ほれこの通り。
これでもうウミガメとは呼ばせない。立派なミドリガメの出来上がり(かな?)。

e0134713_23115229.jpg
左がミドリガメ、右がウミガメ
e0134713_23125324.jpg
しかし白クマを作りたかった娘は、ミドリグマを作る羽目に…。
残念。

[PR]

by macchi73 | 2010-05-15 23:14 | 庭料理 | Comments(2)
Commented by amelia at 2010-05-17 16:40 x
macchiさん

亀クッキー 可愛くできましたねー。
材料もシンプルだし、道具もあれこれ使わないので簡単じゃなかったですか?
甘いなら、甘く!が好きなので、結構砂糖を入れちゃうんですが、その辺はお好みで♪

アオ・・・ なんてことするんでしょうねー。macchiさんの面目丸つぶれじゃないですか^^;  そりゃ傷ついて当然ですよ。シャー はないですよね シャーは(連呼するなって)

PS バタンキューって、久しく使ったことないですわ~ きっと死語かな(苦笑)
Commented by macchi73 at 2010-05-17 22:10
Ameliaさん、こんばんは。
クッキー、サクサク美味しくて見た目も良いのに、本当にお手軽レシピですね。
良いレシピを教えていただいて感謝です。次は抹茶でミドリガメ風にしようかな。

アオのシャーは、なかなかダメージ大きいです。
多分、あれこれ構われるのが嫌いなタイプなんでしょうね…。
なので、嫌われずにたっぷり観察できるよう、目下カメ観察のための庭を毎晩ちょっとずつ作成中です。


<< ハニーサックル(忍冬、すいかず...      ミツモンハチモドキバエ >>