2010年 02月 22日
ヤエムグラ(八重葎)
e0134713_2121254.jpg

海岸、道ばた、庭、どこでもよく見かける雑草。
*(アスタリスク)のように放射状に広がるヘラ状の葉が特徴的だが、これは偽輪生といって、本物の葉は2枚だけだと言う。

クネクネと長く伸び、細かいトゲで他の植物に引っかかり寄りかかるようにして、地表を覆って行く。草刈の時も、軍手に絡み付いたり指がチクチクするのがやっかい。

ムグラって何だろうと思って調べたら、広い範囲にわたって生い茂る雑草や茂みの意と知って納得。
[PR]

by macchi73 | 2010-02-22 21:24 | 【自然】雑草、野草 | Comments(0)


<< オナモミ(雄菜揉み)      海岸の鳥:アオサギ、コサギ、チ... >>