「ほっ」と。キャンペーン
2010年 01月 08日
タルトタタン
夜、帰宅したら、友達の実家のお父さんが作っているという立派なりんごが沢山(大きな段ボール一箱も!)届いていた。
まるまる太ったピカピカの素晴らしく甘いりんごだ。喜んで、ガジガジ齧っている夫と子ども。
ケーキでも作ってみようか?と言ったら「やるやる!」と言う。
で、夜9時近くからチャチャッとケーキ作りとなった。

  1. りんごを2つ剥いて適当に切り、鍋でバターと砂糖と一緒に炒める。
  2. 途中でレモン汁、ブランデー等、何か香りの良い汁っぽいものを少し入れて、更に炒める。
  3. 鍋にりんごのシロップが出て来るので、そのシロップと卵1つと牛乳をあわせて100ccになるよう混ぜ、その後、粉60g(適当。今回は小麦粉とココナッツ粉と塩・砂糖とベーキングパウダー)と合わせてよく混ぜる。
  4. バターを塗った容器にりんごを敷き詰め、上に3.の生地を流し入れて、180℃オーブンで25分焼く。
オーブンに入れるとこまでで、30分かからない簡単レシピ。

焼けてくるにつけ、甘酸っぱい良い香りが漂う。
タルトタタンは一晩置いた方が美味しいから食べるのは明日の朝ね、と言っておやすみ。
うちのアルプス乙女も、今年は美味しく沢山できると良いなあ。

e0134713_7301118.jpge0134713_7302327.jpg

e0134713_13431983.jpg
[PR]

by macchi73 | 2010-01-08 07:51 | 庭料理 | Comments(0)


<< パッションフルーツ結実      子供の跡 >>