「ほっ」と。キャンペーン
2009年 10月 09日
桂花陳酒と桂花醤
e0134713_21452242.jpg

庭がすっごく甘い匂い。酔っぱらいそうだ。

今年は桂花陳酒作って欲しいなあと夫に言って出勤。
帰宅したら、「作ったよ。今年は桂花醤と桂花陳酒」と教えてくれた。
桂花醤(ケイカジャン)とは、去年も作った桂花ジャムのことらしい。

e0134713_21561195.jpge0134713_2156224.jpg

すごいじゃーん!と言ったら、やたら謙遜する夫。
「いやいやいやいや。本式じゃないんだけど。本当は桂花陳酒は、酒に漬け込んで砂糖を....#?!*##+*%(よく分からなかったので中略)....ってして作らなくちゃいけないんだけど、面倒だからさー。ワインに金木犀と桂花醤を入れて作ってみた。オレ製法。花は数日したら取り出すよ。その後、3年置く。」

え!?すぐ飲めないの?
「いや、ジャムの方はすぐ食べられるよ。これも本式の作り方じゃないんだけど(以下略)...」

・・・工夫して得意なのだけは、なんとなく分かった。味見が楽しみ(3年後の?)。
[PR]

by macchi73 | 2009-10-09 22:08 | 庭料理 | Comments(0)


<< ハヤトウリ(隼人瓜)      パッションフルーツ開花 >>