2008年 10月 11日
金木犀のジャム



庭で金木犀が満開。
桂花陳酒を作って欲しいなーと夫にお願いしたら「いいよ」という返事だったのに、完成物は金木犀のジャムだった。嫌酒家。

ちぇ、下戸の夫つまらない・・・と思ったが、マスカルポーネにかけて食べたら美味しかった。金色で良い香り。
レシピは砂糖と塩でとろみがつくまで煮るだけとのこと。



[PR]

by macchi73 | 2008-10-11 19:30 | 【庭】収穫、料理 | Comments(2)
Commented by o-marica at 2014-05-28 16:07
金木犀のジャム〜♪ なんて素適な夫君。やはり香りの強いのは美味しいのですね。
Commented by macchi73 at 2014-05-29 22:51
すてきな夫……今まで全くなかった新しい視点です。少し考えてみます。

キンモクセイのジャムは、やっぱり果物のジャムほど美味しい訳ではないですけどね。
味として凄く美味しいっていうよりは、季節の風物として美味しいって感じかな。
でも簡単だし、楽しい気分になるのでお勧めです。

煮込むと苦味が出やすいので、ある程度シロップを作ってから弱火でおいて香りを移すくらいの方が美味しくできるっぽいです。


<< レモングラス      ヌルデ(白膠木)とゴバイシ(五倍子) >>